ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2013年 > 「第12回ASEAN+3観光大臣会合」の開催 (お知らせ)
ページ本文

「第12回ASEAN+3観光大臣会合」の開催 (お知らせ)

印刷用ページ

最終更新日:2013年1月18日

ASEAN10カ国及び日本・中国・韓国の観光担当閣僚級が一堂に会し、ASEANと日本、中国、韓国との観光交流促進について意見交換を行うことを目的として、「第12回ASEAN+3観光大臣会合」が下記の通り開催されますのでお知らせいたします。

我が国からは、鶴保国土交通副大臣が代表として出席します。

 

(参考) ASEAN+中国、韓国は、我が国インバウンドの5割超、アウトバウンドの6割を占めており、我が国の国際観光にとって重要な枠組みとなります。

 

 

1.日 時    平成25年1月21日() 9:0012:00(現地時間)

2.場 所    ラオス人民民主共和国・ビエンチャン

ドンチャンパレスホテル

3.参加国・機関 ASEAN加盟10か国※、ASEAN事務局及び

日本、中国、韓国

※ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、

マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、

タイ、ベトナム

4.主な議題

(1) 日・中・韓それぞれのASEANに対する協力実績、及び各国における観光の現状と発展に係る報告

(2) ASEAN+3観光協力の進捗についてのASEAN側からの報告

このページに関するお問い合わせ
お問い合わせ先
観光庁参事官室 貴田・松沼
TEL 03-5253-8111(内線27604)
   03-5253-8938(参事官室直通)
 FAX 03-5253-1563