ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2015年 > 第6回 ユニークベニュー利用促進協議会を開催します
ページ本文

第6回 ユニークベニュー利用促進協議会を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2015年3月18日

 ○海外では、国際会議等(MICE)の開催に際し、文化施設や公的空間等を利用してレセプション等を開催することが一般的となっています。
こうしたユニークベニューを積極的に利用することで、MICE開催地としての魅力向上につながり、誘致競争力の強化につながります。
 ○ 観光庁では、今年度、「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2014」を受け、ユニークベニュー利用促進協議会を開催して、ユニークベニューとしての魅力を有する施設・空間の全国各地での掘り起こしやユニークベニューの開発・利用促進のため、制度の運用上の課題を整理し、その対策を検討してきたところです。
○ 今回はこれまでの本協議会での検討を受けて、ユニークベニューとして利用・開放可能な全国主要都市の歴史的建造物、神社仏閣、城郭、庭園・公園等の施設リスト(日本語・英語)及び地方公共団体や施設管理者等の参考となる事例集(ベストプラクティス集)を取りまとめる予定です。
 
(※1)  MICEとは・・・企業会議(Meeting)、企業の報奨・研修旅行(Incentive)、国際会議(Convention)、
   展示会・イベント(Exhibition/Event)を総称したもの。
(※2) ユニークベニューとは・・・歴史的建造物や公的空間等で、会議・レセプションを開催することで特別感や地域特性を演出できる会場
                                                                                                                          記
 
1.日 時    平成27年3月23日(月) 14:30~16:30
2.場 所     中央合同庁舎3号館8階 観光庁国際会議室      
3.委員名簿   別紙1参照
4.議 題    「平成26年度 ユニークベニューの開発・利用促進に関する調査」最終報告
1) ユニークベニュー候補施設に対する利用開放意向調査について
2) ベストプラクティス集の作成・モデルイベントの実施について
3)ワンストップ窓口の組織化について
 
 (注) 本協議会は傍聴可、取材のカメラは頭撮りのみとさせて頂きます。取材/傍聴を希望される場合、
別紙2「取材/傍聴申込用紙」に必要事項を記入の上、3月20日 (金) 17:00までにFAXでご連絡下さい。(事前登録要) 
なお、会場の都合上、定員になり次第締め切らせて頂きますので、あらかじめご了承下さい。
登録された方は、当日14:20までに、中央合同庁舎3号館8階 観光庁国際会議室前にお集まり下さい。


○ MICE関連の取組については、下記をご参照下さい。 
 (観  光  庁)http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kokusai/mice.html
 (日本政府観光局)http://mice.jnto.go.jp
このページに関するお問い合わせ
【お問い合わせ先】
観光庁参事官室(国際会議等担当)  髙 妻、乾
代表TEL:03-5253-8111(内線 27-712、27-602)
直通TEL:03-5253-8938  FAX:03-5253-1563