ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2018年 > 「第8回G20観光大臣会合」等に簗和生国土交通大臣政務官が出席
ページ本文

「第8回G20観光大臣会合」等に簗和生国土交通大臣政務官が出席

印刷用ページ

最終更新日:2018年5月8日

 簗和生国土交通大臣政務官は、4月16日(月)から21日(土)まで、アルゼンチン及びメキシコに出張し、「第8回G20観光大臣会合」等に出席しました。
   会合において、日本の観光政策等の動向について紹介するとともに、閉会時には次回会合を北海道倶知安町で開催することを発表し、全出席者より歓迎の意が表明されました。
   両国において、現地日系人団体幹部との意見交換や日系人の関連施設への視察を通して交流の促進及び連携強化を深めるとともに、現地の交通インフラ等の視察を行いました。


1.「第8回G20観光大臣会合」
 日程及び場所:平成30年4月17日(火) 於 アルゼンチン・ブエノスアイレス
 会 合 の 概 要:
 〇G20観光大臣声明の採択・発表、大統領官邸での公式行事への出席
 〇日本の観光政策の具体的な取り組みについての発言
 〇JNTOの日本プロモーション映像及び北海道倶知安町のプロモーション映像を使用して次回会合の発表

2.その他
 〇サントス・アルゼンチン観光大臣、ポロリカシュヴィリUNWTO事務局長やアンゲルコヴァ・ブルガリア観光大臣との意見交換やメキシコ観光省への訪問等を行いました。
 〇アルゼンチンでの世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)のグローバルサミットに出席し、各国プレス向けに日本の最新情報の発信を行い、観光大臣によるセッションでは、
  日本の観光が雇用を創出した事例や次回会合の議長国としての抱負等を説明しました
 〇アルゼンチン及びメキシコにて現地日系人団体幹部との意見交換及び日系人関連施設の視察を行いました。
 〇アルゼンチン及びメキシコにて交通インフラの視察(鉄道駅の視察、地下鉄の乗車等)を行いました。

(参考)WTTC・・・世界の主要ツーリズム関連企業(旅行、航空、ホテル及び運輸業界等)のトップ約150名で構成される民間の非営利団体。

※会合等の概要は、別紙のとおりです。
このページに関するお問い合わせ
観光庁 国際関係参事官室 担当 岡田、長岡 
代表:03-5253-8111 内線:27504、27535 直通:03-5253-8922 
  FAX :03-5253-8128