ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2008年 > 2009日本香港観光交流年の発表について
ページ本文

2009日本香港観光交流年の発表について

印刷用ページ

最終更新日:2008年10月31日

国土交通省観光庁、日本政府観光局、香港特別行政区政府駐東京経済貿易代表部、香港政府観光局は、2009年1月1日より12月31日までを「2009日本香港観光交流年」とすることとしましたので発表いたします。


2009年は日本人の国外渡航自由化45周年であるとともに香港特別行政区のパスポート所持者に対し、90日以内の観光等を目的とした短期滞在の訪日査証が免除されてから5周年にあたる年です。日本と香港両地域の交流拡大と友好関係強化を期待し、観光交流年の決定にいたりました。

「2009日本香港観光交流年」は、日本と香港両地域の双方向の観光促進とさらなる発展を目指しており、様々な事業を予定しています。詳細は別紙資料をご参照下さい。

2009日本香港観光交流年 ロゴ

このページに関するお問い合わせ
●お問い合わせ先
観光庁国際交流推進課外客誘致室 清水・大高
TEL.03-5253-8111(内線27512、27514)、03-5253-8923(課直通)