ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2010年 > 日本APEC展示事業「JAPAN EXPERIENCE」で観光庁ブースを出展します
ページ本文

日本APEC展示事業「JAPAN EXPERIENCE」で観光庁ブースを出展します

印刷用ページ

最終更新日:2010年11月2日

観光庁ブースでは、日本が持つ観光の多様な魅力を、「ニッポンおみやげ列島」をテーマに、観光映像放映、観光案内ジオラマ展示、VJC魅力ある日本のおみやげコンテスト2010受賞商品展示、お土産試食、ご当地カップラーメン提供とともに、羽田空港や成田空港アクセス展示による「羽田国際化」などをPRします。
日本政府は、日本APEC首脳会議に際し、11月6日(土)から14日(日)の間、展示事業「JAPAN EXPERIENCE~日本の知恵と技術の体験空間~」を、パシフィコ横浜展示ホールA・B(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)にて開催します。

1.観光庁は、APECの21の国・地域から多数の代表団及び報道関係者が来日する機会を捉え、日本の多様な観光の魅力を発信するブースを出展し、世界をリードする日本の技術の粋を集めた日本の強みを実際に見聞・体験していただく「政府展示」、環境技術等先進的な取り組みや豊富な観光資源など開催地の魅力を凝縮して発信する「地元自治体(神奈川県、横浜市)」、中小企業を中心としたグリーンイノベーションを発信する「JETRO」と一体となって、無限大の可能性を秘めた日本をアピールします。


2. なお、開催にあたり,11月6日(土)15時より仙谷由人官房長官他関係者出席(国土交通省市村政務官出席)の下、開所式が行われます。 
  【参考】開所式の概要
        日時:平成22年11月6日(土)15時開始
        場所:パシフィコ横浜展示ホールA・B(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
        スケジュール:
          15:00開会
              仙谷由人内閣官房長官挨拶
              林文子2010年APEC横浜開催推進協議会会長(横浜市長)挨拶
             松沢成文2010年APEC横浜開催推進協議会特別顧問(神奈川県知事)挨拶
             テープカット及び写真撮影、閉会
          15:20~「JAPAN EXPERIENCE」視察
        ◆開所式取材についてのお問い合わせ先
         外務省日本APEC準備事務局(担当:塩田、島村)TEL03-5501-8000 内線5957、5757

このページに関するお問い合わせ
観光庁国際交流推進課
鬼木、飯塚
代表 03-5253-8111(内線 27504、27506)
直通 03-5253-8922