ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2011年 > 「日韓観光交流拡大の夕べ」と鄭柄國(チョン・ビョングク)韓国文化体育観光部長官の仙台視察について
ページ本文

「日韓観光交流拡大の夕べ」と鄭柄國(チョン・ビョングク)韓国文化体育観光部長官の仙台視察について

印刷用ページ

最終更新日:2011年7月13日


 このたび観光庁では、日韓両国間のいっそうの観光交流促進のため、大畠章宏国土交通大臣、鄭柄國(チョン・ビョングク)韓国文化体育観光部長官(日本の大臣に相当)の出席のもと、韓国文化体育観光部と共同で7月15日(金)に「日韓観光交流拡大の夕べ」を開催します。また、7月16日(土)には、観光庁長官が鄭柄國長官とともに仙台訪問視察をしますのでお知らせします。

今回の鄭柄國長官の来日は、今年5月に韓国で開催された第6回日中韓観光大臣会合において、大畠章宏国土交通大臣が鄭柄國長官に「是非とも早い時期に日本を訪問して、東北地方を始めとする日本の大半の地域が安全・安心に旅行できることを体感して欲しい。」と依頼したことを踏まえて実現するものです。
 

 
 

1.「日韓観光交流拡大の夕べ」について

 日 時:7月15日(金)18:30~20:30

 場 所:帝国ホテル東京 2階「孔雀東の間」

 主 催:国土交通省、韓国文化体育観光部

 参加者:(韓国側)鄭柄國文化体育観光部長官をはじめとする韓国政府関係者、観光業界関係者など

                  約50~70名

        ※韓国政府関係者のほか、旅行会社、航空会社の幹部クラスが参加

       (日本側)大畠章宏国土交通大臣、溝畑宏観光庁長官、観光関係事業者など 約100~150名

 次  第: (1)開会

      (2)日韓主催者挨拶(大畠章宏国土交通大臣、鄭柄國韓国文化体育観光部長官)

      (3)来賓祝辞

      (4)祝賀公演

      (5)閉会

 

2.鄭柄國(チョン・ビョングク)韓国文化体育観光部長官の仙台視察について

 日    時: 7月16日(土)13時~16時

 参加者: (韓国側)韓国政府関係者 約25名

        (日本側)溝畑宏 観光庁長官、東北運輸局

 行  程: 13:30~ 仮設住宅慰問(於:仙台市若林区荒井小学校用地応急仮設住宅)

                     住所:仙台市若林区伊在字東通34

        14:40~ 東北六魂祭視察(於:仙台市役所)

 

3.留意事項

・取材を希望される場合は、「FAX送信用紙」に必要事項を記入のうえ、7月14日(木)12:00までにお申し込みください。なお、「日韓観光交流の夕べ」と仙台視察は、申込用紙・申込先が異なりますのでご注意ください。

・スケジュールは現時点の案であり、変更の可能性がございますことを、予めご了承ください。
 

このページに関するお問い合わせ

観光庁国際交流推進課
秋本、貴田
代表 03-5253-8111(内線27514, 27512)
直通 03-5253-8923