ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2012年 > ビジットジャパン・クリエイティブアドバイザーの任命について
ページ本文

ビジットジャパン・クリエイティブアドバイザーの任命について

印刷用ページ

最終更新日:2012年4月27日

平成24年度訪日旅行促進事業を展開するにあたり、海外各市場で製作されるビジュアルの質の向上、海外での出展事業の内容の充実を図るため、ブランド経営コンサルタントである坂之上洋子氏を「ビジットジャパン・クリエイティブアドバイザー」として任命します。
海外消費者向けプロモーションの実施にあたり、そのシンボルとなるクリエイティブのデザイン、コピー等について、専門的知見からの助言を頂きます。
これに加え、引き続き、日本政府観光局(JNTO)の海外事務所等を通じて、海外各市場の外国人の視点を積極的に取り入れることにより、より訴求力の高い訪日プロモーションを進めて参ります。


【ビジットジャパン・クリエイティブアドバイザー】
坂之上 洋子(さかのうえ・ようこ)氏 (略歴は別紙参照)

 【任期】平成24年5月1日~平成25年3月31日

 【職務】観光庁が平成24年度に実施する訪日旅行促進事業(ビジットジャパン事業)について、クリエイティブのデザイン、コピー等に関する助言、出展事業の内容の充実に関する助言等を行う。

 【当面想定される事業】
・訪日旅行促進のためのクリエイティブ制作事業(中国、台湾、米国、香港)
・韓国市場における風評被害対策特別事業
・国内宿泊施設と連携した再来訪促進事業
・外国人旅行者等による訪日観光の安全・安心及び魅力情報の発信促進並びに効果検証事業等
このページに関するお問い合わせ
【お問い合わせ先】
 観光庁国際交流推進課 亀山、墳崎(つかさき)
 代表:03-5253-8111(内線:27501、27502)
 直通:03-5253-8922