ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2013年 > 日・ASEAN観光協力政策対話の東北開催について
ページ本文

日・ASEAN観光協力政策対話の東北開催について

印刷用ページ

最終更新日:2013年6月4日

本年、日・ASEAN友好協力40周年を記念し、日本・ASEAN諸国間の観光交流・協力の一層の強化と人的交流の拡大を目的として、各国の観光当局、政府観光局、観光業界等が一堂に会する初の「日・ASEAN観光協力政策対話」を福島県いわき市にて開催します。また、東北観光の復興のため、ASEAN各国の代表団に東北三県を視察していただきます。

名 称:日・ASEAN観光協力政策対話(高級事務レベル会合)
実施内容:本会合及び視察
日 程:本会合 2013年6月17日(月)14:00~17:30
     視 察 2013年6月18日(火)・19日(水)
会 場:本会合 グランパークホテル パネックスいわき
〒970-8026 福島県いわき市平字白銀町9-1
TEL:0246-35-5010  FAX:0246-35-5011
http://www.grandpark-px.jp/iwaki/index.html
視 察 先:6月18日(火)福島県、山形県、6月19日(水)宮城県
ASEAN参加者:ASEAN10か国より観光当局、政府観光局、観光業界等及びASEAN事務局 約40名程度
日 本 参 加 者 :観光庁井手長官、加藤審議官、亀山国際交流推進課長、日本政府観光局(JNTO)松山理事長 他20名程度

【取材対応】
取材ご希望のメディアの方については、別紙にて申込をお願いいたします。
なお、6月17日(月)本会合終了後の記者ブリーフィングは、17:30から国際交流推進課長より実施する予定です。
このページに関するお問い合わせ
観光庁国際交流推進課 坂井、亀山
代表:03-5253-8111(内線:27504、27501)
直通:03-5253-8922、FAX:03-5253-1563