ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2014年 > 「ジャパン・トラベル・ウィーク」がまもなく始まります!
ページ本文

「ジャパン・トラベル・ウィーク」がまもなく始まります!

印刷用ページ

最終更新日:2014年9月17日

○世界最大規模の国際観光イベントを目指す「ジャパン・トラベル・ウィーク」が、9月24日(水)から始まります。
○特に、国内最大のインバウンド商談会「VISIT JAPAN トラベルマート2014」及び「VISIT JAPAN MICEマート2014」では、
  28ヵ国・地域から過去最多となる358社の海外バイヤーが参加します。

  1. 「ジャパン・トラベル・ウィーク」開催日程
日程

2.「VISIT JAPANトラベルマート(VJTM)2014」、「VISIT JAPAN MICEマート(VJMM)2014」の概要
  (1)インバウンド商談会
   ○日程 平成26年9月24日(水)~26日(金)
     ・24日(水)15:50~18:00 ・25日(木)09:30~18:00 ・26日(金)09:30~15:00
   ○会場 東京ビッグサイト(東6ホール)
   ○招請者(9月12日現在参加登録)
      海外バイヤー 358社(28ヵ国・地域)【VJTM340社/VJMM18社】
      ※過去最多実績は、2013年294社(20ヵ国・地域) 
      海外メディア 12社(10ヵ国・地域)
   ○出展者(9月12日現在参加登録)
      国内セラー(観光関係企業・団体) 400社・団体
      ※この他、PRセラー(事前のアポイントを行わない観光関係企業)として17社・団体が出展
      ※詳細は、別紙をご確認ください。

  (2)ファムトリップ                   
   ○日程(全国11コース)〈詳細は別紙をご確認ください。〉
     平成26年9月27日(土)~30日(火)(VJMMは、26日(金)商談会終了後~) 
   ○オールジャパン体制の連携による日本の魅力発信
      ファムトリップにおいて、農林水産省と連携し、グリーン・ツーリズムに取り組む安心院(あじむ)町農家で農業体験を実施予定。
      また、経済産業省・一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会と連携し、伝統的工芸品である京友禅の染め体験を実施予定。

  (3)記者説明会(海外メディア向け)
   ○日時:9月24日(水) 16:00~17:15
   ○会場:東京ビッグサイト(東6ホール内メディアルーム)
   ○説明者:観光庁参事官(日本ブランド発信・外客誘致担当)
                日本政府観光局(JNTO)統括役、日本政府観光局(JNTO)コンベンション誘致部長等

  ※主催者: 観光庁・日本政府観光局(JNTO)
  ※取材について 
       ・ 「VISIT JAPANトラベルマート(VJTM)2014」、「VISIT JAPAN MICEマート(VJMM)2014」商談会は、事前登録者以外入場できません。
   ・ 取材希望の方は、以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
       http://vjtm.jp/j/form_collect.php

       
〈参考〉主な関連行事(事前登録者以外入場できません。)
  (1)「ジャパン・トラベル・ウィーク」共同記者会見
   ○日時:9月25日(水) 18:00~18:40
   ○会場:東京国立博物館 「東洋館」地下1階 ミュージアムセンター
   ○登壇者:観光庁長官、日本政府観光局理事長、公益社団法人日本観光振興協会会長、
               一般社団法人日本旅行業協会会長、国連世界観光機関事務局長
 
 (2)合同交流会「ジャパンナイト」(「ツーリズムEXPOジャパン2014」と合同開催)
  ○日時:9月25日(木)19:30~21:30
  ○会場:東京国立博物館 「本館前(中庭)」

 ※「ツーリズムEXPOジャパン2014」の概要につきましては、下記主催URLよりご確認ください。
  http://t-expo.jp/  
  (主催者:公益社団法人日本観光振興協会・一般社団法人日本旅行業協会)
 

【お問い合わせ先】 観光庁
 (VISIT JAPANトラベルマート)             (VISIT JAPAN MICE マート)
日本ブランド発信・外客誘致担当参事官付     MICE推進担当参事官付
佐久間・山口・鈴木 代表:03-5253-8111    太田(吉) 代表:03-5253-8111
(内線:27523・27522・27519)               (内線:27610)
直通:03-5253-8922 FAX:03-5253-1563   直通:03-5253-8938 FAX:03-5253-1563