ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2015年 > 「クールジャパン資源を観光に活用した地域経済活性化研究会」を立ち上げました
ページ本文

「クールジャパン資源を観光に活用した地域経済活性化研究会」を立ち上げました

印刷用ページ

最終更新日:2015年3月30日

経済産業省と観光庁は、クールジャパン資源を活用した訪日外国人の増加・日本ファンの拡大を通じた「訪日外国人の消費拡大による地域経済の活性化」を目的とする研究会を立ち上げました。
1.目的
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、世界から日本への注目度が高まっていく中、日本各地には、まだ外国人に知られていないアニメ等のコンテンツ、ファッション、伝統工芸品等のものづくり、食など、いわゆるクールジャパンと言える様々な資源が存在しています。これらの資源を活用し、効果的な訪日促進を図るため、課題の整理と必要な対応を検討します。

2.検討内容
「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2014」の趣旨に沿って、1)外国人に知られていないクールジャパン資源を観光資源として活用するための方策、2)クールジャパン資源の特性を踏まえた情報発信のあり方、3)東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機としたクールジャパン資源の情報発信と消費促進のあり方、を中心に検討を行います。

3.委員・スケジュール
委員名簿は別紙の通りです。
毎月1回程度、計4回開催する予定です。
  ※委員各位による率直かつ自由な意見交換を確保する必要があることから、非公開といたします。各回の議事概要等、及び報告書は公表致します。
このページに関するお問い合わせ
観光庁日本ブランド発信・外客誘致担当参事官付
今井(内線27-502)
久原(内線27-517) 
TEL 03-5253-8111(代表)
03-5253-8922(直通) FAX 03-5253-1563