ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2018年 > 第1回「外国人観光旅客利便増進措置に関する検討会」の開催~増加する個人手配型の外国人観光旅客にも対応した受入環境整備のために~
ページ本文

第1回「外国人観光旅客利便増進措置に関する検討会」の開催~増加する個人手配型の外国人観光旅客にも対応した受入環境整備のために~

印刷用ページ

最終更新日:2018年6月25日

 2017年の訪日外国人旅行者数は、2,869万人に達するとともに、個人手配型旅行への急速なシフト等旅行形態が多様化する等、外国人観光旅客を取り巻く状況は量的・質的両面で大きく変化しており、単なる情報提供に留まらない多面的な受入環境整備の拡充が急務となっております。特に、公共交通事業者については、世界水準の交通サービスを実現するため、利用者の目線を第一とした更なるサービス向上方策について、自ら検討し速やかに実施に移すことが求められております。

 上記の背景を踏まえ、先般、国際観光振興法の一部を改正し、公共交通事業者等に努力義務として課されていた多言語による情報提供促進措置を拡充し、無料Wi-Fi整備、洋式トイレ化を含めた外国人観光旅客利便増進措置を課すこととしたところです。

 
 そのため、観光庁では今般新たに検討会を設置し、外国人観光旅客利便増進措置の範囲及び具体的な内容について検討を行います。

 

                         記


1.開催概要
  日時:平成30年6月27日(水)15:30~17:30
  場所:中央合同庁舎第2号館 国土交通省第2会議室A 

2.議題   
  ・外国人観光旅客利便増進措置の概要
  ・海外事例及び国内取組状況の紹介

3.メンバー  
  【別紙1】のとおり

4.取材について   
  ・本検討会は、非公表ですが、冒頭までのカメラ撮りは可能です。
  ・取材を希望される方は 6月26日(火)17:00迄に、【別紙2】取材申込書に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。なお、会場  
   の都合上、会社等の場合は原則各社1名とし、定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。
  ・当日は、15:15 迄に会場にお越しください。
  ・本検討会の議事概要等については、後日、観光庁HPに掲載します。


 

会議資料

このページに関するお問い合わせ
観光庁 外客受入担当参事官室
担 当:坪井、宮浦
TEL 03-5253-8111(内線27-908,27-904)
    03-5253-8972(直通)
FAX 03-5253-8123