ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
ページ本文

観光庁研修について

印刷用ページ

最終更新日:2018年11月16日

観光庁研修について(概要)

改正法施行(平成30年1月4日)より前に通訳案内士試験に合格し、都道府県で全国通訳案内士として登録されている方には、
新たに全国通訳案内士試験に追加された「通訳案内の実務」科目に関し、観光庁長官が実施する研修(観光庁研修)の受講が
義務づけられています。
観光庁研修受講の対象となる全国通訳案内士は、平成31 年度末までに観光庁研修を受講して下さい。 
※本研修は、平成29年度~平成31年度にかけて実施しております。この間、研修は同じ内容で実施しておりますので、複数回
 ご受講いただく必要はありません。

観光庁研修は「動画研修」と「集合研修」の二つの受講方法がございます。いずれか片方を受講して下さい。
 〇動画研修:ウェブ上での研修講義動画の視聴、効果測定テストの提出により、研修を受講する方法
 〇集合研修:観光庁の指定する会場にて講義を受講し、効果測定テストを受けることにより研修を受講する方法
  ※平成30年度においては、集合研修は、研修会場にて動画研修に用いる講義動画をご覧いただく方法で実施いたします。

最新の観光庁研修の日程、お申込み等については、「観光庁研修の実施について」の欄をご覧ください。
なお、観光庁研修の修了には研修を受講の上、効果測定テストの提出が必要となります。
本研修の修了者には、観光庁より「観光庁研修修了証明書」が交付されます。
観光庁研修概要

観光庁研修の実施について

平成30年度の観光庁研修の実施について、ご案内いたします。
平成30年度の観光庁研修日程については以下の通りです。
 
平成30年度観光庁研修実施日程

平成30年度観光庁研修受講のお申込みについて

平成30年度観光庁研修の受講を希望される方は、こちらよりお申込み下さい。
観光庁研修お申込みフォーム
https://kankocho-kenshu2018.insource.co.jp/open_seminars/


上記サイトにおけるお申込み方法、研修受講方法等については、以下の利用ガイドをご確認下さい。
観光庁研修受講システム ご利用ガイド

観光庁研修の受講について、ご不明な点がございましたら、以下のお問合せ窓口まで、ご連絡下さい。
通訳案内士制度全般に関わる内容については、観光庁通訳案内士担当(03-5253-8367)までお問い合わせ下さい。
  
 〇観光庁研修お問合せ窓口:平成30年度観光庁研修事務局(株式会社インソース内)
   【受付時間】10:00~17:00(土日・祝日を除く)
   TEL :03-5577-2051
   Mail :kankocho-kenshujimukyoku@insource.co.jp
 ※お問い合わせ内容を正確に記録するため、通話内容は録音させて頂く場合がございますので、ご了承下さい。
 ※お問い合わせのかけ間違いが発生しております。よくお確かめの上、おかけ間違いのないようお願いいたします。
 ※平成30年度の観光庁研修の実施に当たり、事務局業務の一部を、(株)インソースに委託しております。

 
平成30年度観光庁研修受講の流れ

注意事項

観光庁研修の受講に当たり、以下の内容をご確認下さい。
1.観光庁研修の受講に当たっては、観光庁研修テキストを、適宜、ご参照下さい。
  なお、章ごとに分割したデータも掲載しておりますので、容量が大きく開きにくい場合はこちらのページをご確認下さい。
2.お申込み後、本人確認のため、全国通訳案内士登録証(通訳案内業免許または通訳案内士登録証を含む、以下同じ。)の
  画像データをご提出いただきます。お申込みいただくと、受講者毎にアカウントが付与されます。マイページにログインの上、
  サイト内の案内に従い、全国通訳案内士登録証の画像データを登録して下さい。
  集合研修、動画研修のいずれで受講される場合でも、「観光庁研修修了証明書」の交付に当たって必要となりますので、必ず
  研修受講前にご提出下さい。
3.観光庁研修を受講しなかった場合の罰則はございませんが、本研修の修了は、新たな言語で全国通訳案内士試験を受ける
  場合に、筆記試験科目「通訳案内の実務」の免除を受けるための要件となっております。
4.皆さまに確実に受講していただけるよう、動画研修の定員には、十分余裕をもって実施して参りますが、申込み多数の場合、
  受講申込期間によらず、受付を締め切る可能性がございます。予め、ご承知置き下さい。
  なお、集合研修については、会場の都合上、各会場50名程度を定員としております。(先着制)
5.「観光庁研修修了証明書」は、集合研修では、本研修受講後、会場にて交付いたします。動画研修では、本研修の受講後、
  2ヶ月を目途に郵送いたしますが、確実に送達するため、送付先は日本国内に限らせていただきます。
  海外にお住まいの場合は、お申込みの際、代理人住所等の受領可能な日本国内の住所も併せて入力して下さい。
  ※動画研修を受講された方について、修了証明書の発送が遅れており、ご心配をおかけしております。
   研修受講が完了した方には、必ず送付いたしますので、今しばらくお待ち下さい。

6.集合研修は、原則、各運輸局または観光庁内の会議室で行います。
  会場の詳細は、お申込みいただいたメールアドレスあてに、Eメールでご案内いたします。
7.集合研修の実施に当たり、台風及び地震災害等が発生するおそれがある場合、または災害等が発生した場合、研修の実施
  を中止する場合がございますので、ご承知おきください。集合研修の開始時刻までに、中止を決定した場合、お申込みいただ
  いたメールアドレスあてに、Eメールでご連絡いたします。
8.受付完了時や研修中止時など、観光庁研修事務局より、Eメールまたは電話にてご連絡させていただく場合がございます。
  お申込みいただいたメールアドレスで、ドメイン【 insource.co.jp 】からのEメールが受信できるように設定いただきますよう、
  お願いいたします。
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光産業課 観光人材政策室
TEL: 03-5253-8367 FAX:03-5253-1585
E-mail:hqt-tuuyaku@ml.mlit.go.jp