ページトップ

[本文へジャンプ]

観光庁
観光庁ホーム > 災害時に、訪日外国人旅行者への情報提供に役立つツールについて(Safety Information Card)
ページ本文

災害時に、訪日外国人旅行者への情報提供に役立つツールについて(Safety Information Card)

印刷用ページ

最終更新日:2019年3月27日

2.Safety Information Card

訪日外国人旅行者の方々に、災害発生時を含め、安全・安心に日本に滞在できるよう、有用と思われるウェブサイト・アプリ等の情報をまとめたリーフレット(Safety Information Card)等を制作しました。

地方自治体等・企業・個人にかかわらず、ダウンロードしてご自由にご利用いただけます。地域の観光マップ等、訪日外国人旅行者への配布物へご利用ください。
※リーフレットを利用する場合には、以下のルールに従ってください。また、観光庁への申請が必要です。
<ご利用いただけるデータ>
<リーフレットのダウンロードご利用にあたってのルール>
・企業等のロゴを入れて利用・配布することが可能です。
・資料名を出典として明記すれば、一部をそのまま抜き出して利用・配布することが可能です。編集・加工をせずにそのまま利用する場合は、資料名を出典として明記してください。
・資料の一部を編集・加工して利用・配布する場合は、「観光庁『Safety Information Card』を参考に、△△で作成」といったように、編集・加工されていることがわかるように記載してください。
・いずれの場合であっても、読者に本来の記載意図と異なる印象を与えるような方法で資料を利用・配布することはできません。

2.災害時に、訪日外国人旅行者への情報提供に役立つツール

「災害時に、訪日外国人自身が情報収集等に利用できるツール」と「災害時に、訪日外国人へのご案内に役立つツール」の参考事例集はこちらです。
Safety Information Cardと合わせてご利用いただけます。(2018年12月21日更新)