ページトップ

[本文へジャンプ]

委員会、審議会等
観光庁ホーム > 委員会、審議会等 > 訪日外国人旅行者のレンタカー利用促進に向けた検討会
ページ本文

訪日外国人旅行者のレンタカー利用促進に向けた検討会

印刷用ページ

最終更新日:2020年1月8日

訪日外国人旅行者においては、旅行スタイルが団体旅行から個人旅行主体へと大きく変化している中で、レンタカー利用者が年々増加しています。

また、訪日回数が多くなるにつれてレンタカーの利用率が高まる傾向にあり、主に地方部の観光地へのアクセス手段のひとつとして、レンタカーが求められています。

レンタカー事業者においては、キャッシュレス環境の整備等、訪日外国人旅行者に対する取り組みを行っているものの、更なる利用促進につなげるためには、受入環境の整備に加えてレンタカー事業者と地域・異業種との連携した取り組みが求められています。

上記の取り組みに関して、地方自治体や観光関係者等を含むレンタカー関係者に対し、レンタカーの利用促進による地域振興の方向性を示すため「訪日外国人旅行者のレンタカー利用促進に向けた検討会」を開催します。

開催状況

第1回開催 令和元年12月13日(金)

資料

議事概要

このページに関するお問い合わせ
観光庁 外客受入担当参事官室 担当:高橋、矢島、福田
 TEL 03-5253-8111(内線27921、27915) 03-5253-8972(直通)
 FAX 03-5253-8123
委員会、審議会等