ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
観光庁ホーム > 政策について > 観光地域づくり > beyond2020プログラム申請について
ページ本文

beyond2020プログラム申請について

印刷用ページ

最終更新日:2018年5月28日

beyond2020プログラムとは

beyond2020ロゴマーク
beyond2020ロゴマーク
2020年以降を見据え、日本の強みでもある地域性豊で多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムを「beyond2020プログラム」として認証し、ロゴマークを付与することで、オールジャパンで統一感を持って日本全国へ展開していきます。

・日本文化の魅力を発信するとともに、共生社会、国際化に繋がるレガシーを創出します。
・営利活動、非営利活動に関わらず、文化に関わる幅広い活動を対象とします。
・公的機関のほか、民間事業者、その他任意団体等幅広い方にご参画いただけます。
・認証を受けた事業・活動は「beyond2020ロゴマーク」を使用することができます。

認証の要件

beyond2020プログラムを通じ、我が国の文化の向上に取り組む中で、全ての人が参画できる社会に向け、企業等の行動に変革を促す仕掛けとし、レガシー創出に寄与することを目的として、以下の要件を全て満たす事業・活動をbeyond2020プログラムに認証します。

(1)日本文化の魅力を発信する事業・活動であること。
(2)成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシー創出のため、以下のいずれかの要素を付加した事業・活動であること。
   ・障害者にとってのバリアを取り除く取組
   ・外国人にとっての言語の壁を取り除く取組
(3)その事業・活動が、以下のいずれかに掲げるものに寄与すると認められるもの。
   ・観光行政施策の推進、普及又は啓発
   ・観光事業に係る技術の向上
   ・国民経済の発展又は国民生活の向上に係るもので観光行政と密接な関係を有するもの

申請方法について

ロゴマーク認証の申請をされる方は、以下の提出書類を揃え、下記のメールアドレスに申し込みください。

<提出書類>
1.認証申請書
2.誓約書兼同意書
3.団体の活動内容が分かる書類(定款、規約、会則等)
4.企画概要書(任意)  

※各種申請書及び実施報告書の送付に際しては、必ずExcelファイルで提出してください。  
※誓約書兼同意書は、日付、住所、法人・団体の名称、代表者名を記入・押印し、スキャンしたデータを提出してください。
※申請の際に、メールを利用できない場合は事前にお問合せください。

<申請書送付先アドレス> hqt-beyond2020@ml.mlit.go.jp

各種申請書類・ガイドラインのダウンロード

このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課
担 当:川端、佐々木、宮本
連絡先:03-5253-8111(内線27829、27819、27882)03-5253-8925(直通)
FAX 03-5253-8930 Eメール hqt-beyond2020@ml.mlit.go.jp