ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
観光庁ホーム > 政策について > 観光地域づくり > 観光地域ブランド確立支援
ページ本文

観光地域ブランド確立支援

印刷用ページ

最終更新日:2016年6月29日

観光地域ブランド確立支援事業について

 国内外から選好される国際競争力の高い魅力ある観光地域づくりを促進するため、地域の取組段階に応じ、地域独自の「ブランド」の確立を通じた日本の顔となる観光地域の創出に向けた取り組みを支援しています。
観光地域ブランド確立支援事業について(画像)

補助対象事業者と補助額

(1)観光地域ブランド確立基盤づくり支援に係る経費補助
 補助対象事業者:観光地域づくりプラットホーム(※)
 補助額:上限500万円

(2)観光地域ブランド確立支援に係る経費補助
 補助対象事業者:観光地域づくりプラットホーム(※)
 補助額:事業費の4割

※「観光地域づくりプラットホーム」とは、観光圏整備法(「観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する法律」及び基本方針(「観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する基本方針」(平成24年12月27日改正))に基づき作成され、かつ同法第8条第3項により新たに認定を受けた観光圏整備実施計画記載されている法人。

交付要綱・申請書

平成28年度 観光地域ブランド確立支援事業の補助採択について

平成28年度観光地域ブランド確立支援事業の経費補助について、観光圏整備法に基づき認定を受けている13の観光圏整備実施計画に記載されている観光地域づくりプラットフォームが行う事業を対象に採択を行いました。
平成28年度観光地域ブランド確立支援事業の補助採択一覧(画像)

【参考】観光地域づくりに関する各種調査

国内外から選好される観光地域づくりの推進に関する検討業務 (平成25年度事業)

このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課 
TEL:03-5253-8328