ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
観光庁ホーム > 政策について > 観光地域づくり > 滞在交流型観光に係る受入環境改善事業/地域観光イノベーション
ページ本文

滞在交流型観光に係る受入環境改善事業/地域観光イノベーション

印刷用ページ

最終更新日:2015年9月28日

 旅行者のニーズの多様化、旅行スタイルの変化等に対応した魅力ある観光地域づくりを推進するため、新たなモデルの構築に繋がる観光地域づくりの先進的な取組を実施し、そこから得られた成果と課題を分析することで、観光地域づくりに寄与することを目的とするものです。

「滞在交流型観光に係る受入環境改善事業」報告書(平成26年度)

「滞在交流型観光に係る受入環境改善事業」報告書(平成25年度)

「地域観光イノベーションに係る調査事業」報告書(平成24年度)

「地域観光イノベーションに係る調査事業」報告書は、観光庁ホームページ内の「アーカイブ>報告書等一覧>平成24年度」(リンク先参照)にて掲載しております。

「地域観光イノベーションに係る取組案件」の公募結果について

事業公募

このページに関するお問い合わせ
【お問い合わせ先】
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課  
電話: 03-5253-8111(代表) 内線:27-708      
    03-5253-8327(直通) FAX:03-5253-8930