ページトップ

[本文へジャンプ]

観光庁
観光庁ホーム > 溝畑長官が台風12号被災3県を訪問し観光関係者を激励しました!
ページ本文

溝畑長官が台風12号被災3県を訪問し観光関係者を激励しました!

印刷用ページ

最終更新日:2011年10月26日

 10月9日(日)、10日(月)、溝畑観光庁長官は台風12号の被災地、奈良県南部地域、三重県紀宝町、和歌山県那智勝浦町を訪問し、被害を受けられた方々にお見舞いを申し上げるとともに、風評被害払拭を含め観光復興に頑張る関係者を激励しました。

金峯山寺蔵王堂
金峯山寺蔵王堂より、「桜の名所」「南朝のあった歴史の地」として知られる吉野山の美しい景色を堪能
熊野川流域
世界遺産「川の熊野古道」として知られる熊野川流域の被害状況と観光名所を鈴木三重県知事と川舟から視察(案内は熊野川体験塾の谷上嘉一塾長)
熊野那智大社1
熊野那智大社で朝日芳英宮司と大瀧の前で (社殿付近に土砂流入も参拝には支障なし)
熊野那智大社2
なでしこジャパン澤選手も勝利報告に来た日本サッカー縁の大社
熊野古道
三県にまたがる熊野古道は大半通行可(風評被害で未だ団体客疎ら)
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光地域振興部観光地域振興課
牧志、小林
代表 03-5253-8111(内線 27718、27708)
直通 03-5253-8327