ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2010年 > 2010女子バレーボール世界選手権の機会を活用したインバウンド促進について、共催主管の財団法人日本バレーボール協会、株式会社TBSテレビと連携することに合意しました!
ページ本文

2010女子バレーボール世界選手権の機会を活用したインバウンド促進について、共催主管の財団法人日本バレーボール協会、株式会社TBSテレビと連携することに合意しました!

印刷用ページ

最終更新日:2010年4月8日

 観光庁は本年10月29日(金)から日本各地において開催され、世界24カ国が参加する2010女子バレーボール世界選手権の機会を活用し、海外への観光プロモーション等を連携して実施していくことに合意しました。世界選手権はバレーボール界で最も歴史と伝統のある最大規模のイベントで、4年毎に開催されております。このビッグイベントを世界にPRし訪日を促進するべく、バレーボール協会、TBSと協力します!!                                                                                                                                                                                               

溝畑観光庁長官(中央)と笑顔で握手を交わす立木日本バレーボール協会会長(右)と石川TBSスポーツ局長(左)