ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2010年 > 観光庁は「ミスター・ル・マン」寺田陽次郎氏とともに訪日観光をPRします!
ページ本文

観光庁は「ミスター・ル・マン」寺田陽次郎氏とともに訪日観光をPRします!

印刷用ページ

最終更新日:2010年6月7日

 観光庁では、「ミスター・ル・マン」と称される世界的レーシングドライバー・寺田陽次郎氏にご協力いただき、本年6月9日から13日にフランスで開催されるル・マン24時間耐久レースにおいて、訪日観光旅行のPRを行います。

 寺田陽次郎氏は、1974年にル・マンに初挑戦し、以後29回参戦、1983年、1988年及び1990年にはクラス優勝を飾っています。2003年には、長年ル・マン24時間に参戦してきた功績を認められ、ル・マン24時間の主催者であるフランス西部自動車クラブ(ACO)の唯一の外国人理事に迎えられています。

 このたび、観光庁はフランスで抜群の知名度を誇る寺田氏と連携して、世界中の注目を集めるル・マン24時間耐久レースにおいて、我が国の魅力をアピールします!

 寺田氏は渡仏直前の6月4日に観光庁に来訪され、観光庁長官溝畑宏に対し、今年のル・マン24時間耐久レースにかける意気込みと、日本の魅力発信にかける熱い思いを語ってくださいました。特に、その豊富な海外活動のご経験から、「観光立国を推進していくためには、我が国を訪れる外国人に日本人が前向きで積極的なコミュニケーションを取ることが必要。」とお話しいただき、溝畑と意気投合しています。

 今後、寺田陽次郎氏にはル・マン大会期間中のみならず、あらゆる機会において、我が国の魅力をアピールしていただく予定です。観光庁は寺田氏とともに、観光立国推進のために世界に向けた挑戦を続けていきます!!
teradayoujiroushi to kankoutyoutyoukan[1]
我が国の魅力発信に向けて連携して取り組むことを誓う寺田陽次郎氏(右)と溝畑観光庁長官
teradayoujiroushi to kankoutyoutyoukan[2]
欧米式の前向きで積極的なコミュニケ―ションを実践する寺田陽次郎氏と溝畑長官
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進PT
谷岡、廣本
代表 03-5253-8111(内線27-116、27-517)
直通 03-5253-8322