ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2010年 > 観光庁はホッケー協会と連携してロンドンオリンピック予選の大会誘致に取り組みます!!
ページ本文

観光庁はホッケー協会と連携してロンドンオリンピック予選の大会誘致に取り組みます!!

印刷用ページ

最終更新日:2010年6月18日

 今回、ロンドンオリンピックホッケー予選大会の開催に立候補することになった日本ホッケー協会に対し大会開催の推薦状を手渡しました。
国を挙げて誘致に取り組む姿勢を主催者側に示すことで大会開催の足がかりとなるよう期待しております。

 両者の会談の中で日本ホッケー協会会長からは、大会を地域に根ざしたスポーツとして地元と一体になり運営をすること、大会を大成功させ次はもっと規模の大きな大会を誘致すること等、今後の取り組む姿勢をお話しいただきました。

 観光庁としては「スポーツ・ツーリズム」の理念に合致するものである本大会をホッケー協会と連携して誘致し、スポーツ・ツーリズムの振興に取り組んでいく予定です。
yoshidakaityou to kankoutyoutyoukan
ホッケースティックを持ち大会誘致をアピールする、吉田ホッケー協会会長(左)と溝畑観光庁長官(右)
suisenjyoukoufu
ロンドンオリンピック予選大会誘致のための推薦状を手渡しました(中央)
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進PT
廣本
代表 03-5253-8111(内線27-517)
直通 03-5253-8923