ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2011年 > ラグビーワールドカップ2011 ニュージーランドを心より応援します!
ページ本文

ラグビーワールドカップ2011 ニュージーランドを心より応援します!

印刷用ページ

最終更新日:2011年8月5日

 8/3(水)、駐日ニュージーランド大使 イアン・ケネディ大使が来庁され、スポーツ観光としてラグビーが持つ影響力について話をしました。ニュージーランドでは、9月9日から10月23日の期間で、ラグビーワールドカップ2011が開催されます。ニュージーランドは日本と同様に震災を受けた国であり、復興においてこのラグビーワールドカップがもたらす経済効果は非常に期待されているところです。そして、ニュージーランドは我が国の震災に対して多大な支援を頂いた国でもあります。観光庁は、心よりの感謝の気持ちを込め、ラグビーワールドカップ2011ニュージーランドを応援します!日本から試合観戦に行く方々も是非、ニュージーランドの皆様に感謝の意を伝えて頂きたいです。

 そして、2019には日本でもラグビーワールドカップが開催され、20にも及ぶ各国・地域が1カ月以上も滞在し、熱戦を繰り広げます。盛大な開催に向け、観光庁はラグビーの持つスポーツ観光の魅力を広く発信していきます!

ケネディ大使と
ケネディ大使とラグビーワールドカップ2011のミニボールを持って
バッジ交換
ケネディ大使とバッジを交換。右側の白いバッジが頂いたもので、「強くあれ」というマオリの言葉が。温かいお心遣いに感謝。
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進室
大野
代表 03-5253-8111(内線 27115)
直通 03-5253-8322