ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2011年 > LIGHT UP NIPPONの南相馬会場での取り組み
ページ本文

LIGHT UP NIPPONの南相馬会場での取り組み

印刷用ページ

最終更新日:2011年8月22日

 平成23年8月11日に東日本大震災による津波の被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の太平洋沿岸を中心とした合計11カ所で、 「追悼」と「復興」の祈りを込めて一斉に花火を打ち上げるイベントである「LIGHT UP NIPPON」が行われました。
 観光庁長官は南相馬のイベントに出席し、地元若者とのトークショーやMJCアンサンブル(南相馬市の学生合唱団)への激励状授与等を行い、感動を共有してきました。また、同イベントでは、観光庁からの呼びかけに協力する形で、歌手の山根康広氏と川嶋あい氏のシークレットライブが行われました。
 このような素晴らしいイベントにより被災地が少しでも元気になるよう、これからも観光庁は力を尽くしていきます。

MJCアンサンブルと花火
地元合唱団であるMJCアンサンブルのステージと花火
このページに関するお問い合わせ
観光庁総務課企画室
谷岡
代表 03-5253-8111(内線27-116)
直通 03-5253-8322