ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2011年 > ボクシング東洋太平洋&日本S・ウェルター級チャンピオン/WBA世界同級7位のチャーリー太田選手を激励しました!!
ページ本文

ボクシング東洋太平洋&日本S・ウェルター級チャンピオン/WBA世界同級7位のチャーリー太田選手を激励しました!!

印刷用ページ

最終更新日:2011年8月22日

 9/18(日)に、在日米軍の基地「キャンプ座間」(神奈川県)において「PACIFIC BOXING SHOWDOWN IN CAMP ZAMA」が開催されます。

 在日米軍の基地内でプロボクシング興行が開催されるのは初めての試みであり、インバウンド誘客及びスポーツ観光振興に寄与するイベントでもあるため、観光庁でも後援をしております。

 その一環として、ちょうど1ヶ月前にあたる8/18(木)に、本イベントに出場するチャーリー太田選手が所属する八王子中屋ボクシングジムを溝畑観光庁長官が訪問し、チャーリー太田選手をはじめ、ジムに所属する選手を激励しました。

チャーリー太田選手
ZAMATシャツを着用し、チャーリー太田選手を激励
サンドバッグ打ち
チャーリー太田選手の指導のもと、サンドバッグ打ちに挑戦
チャンピオン
ジムに所属するチャンピオン達と記念撮影。
 なお、本イベントにはスポーツ観光推進室でも直営のPRブースを出展し、スポーツ観光を中心とした日本の観光コンテンツについて世界に発信する予定です。

 今後も観光庁はボクシングをはじめとするスポーツ観光を応援し、インバウンド拡大や地域活性化、日本の元気再生に繋げていきたいと思います!!

このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進室
谷岡、小林
代表 03-5253-8111(内線27-116、27-708)
直通 03-5253-8322、8327