ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2011年 > 神戸コレクションのモデルが来庁し、オシャレなランニングについて話しました!
ページ本文

神戸コレクションのモデルが来庁し、オシャレなランニングについて話しました!

印刷用ページ

最終更新日:2011年9月8日

 平成23年9月1日、中国のカリスマモデルで、神戸コレクションにも出演している黄一琳(フゥァン・イーリン)さんと、佳琪(キキ)さんがオシャレなランニングウェア姿で来庁し、今のランニングブームをオシャレでリアルな女の子達により更に加速化させる取組について話し合いました。
 彼女達は来庁後には、実際に皇居をランニングしに行き、その体験を今後色んな場面で紹介してくれることでしょう。

 加えて、9月4日には「神戸コレクション 2011 AUTUMN/WINTER」が神戸のワールド記念ホールで催され、被災地の子ども達に将来への夢を取りもどしてもらおうと、東北からファッション業界を目指す女の子達の招待企画が行われました。日本が誇るリアルな文化から日本の元気を発信していく素晴らしいイベントです!!

 最後に彼女達から頂いた、日本向けのメッセージを紹介します。

 佳琪さん:私達が日本に来るのは、初めてのことではないです。地震の事を聞いた時は、ちょっと慌てていましたが、今回来て本当にほっと致しました。ここでのすべては大丈夫です。私にはショッピングもあるし、仕事もあるので、本当にいい気分です。ありがとうございます。

 黄一琳さん:震災まえに日本に来たことあります。当時は地震ということで本当に心配していました。でも今回来てみたら、安心することが出来ました。地震後の日本は本当にすべてが回復されていました。私達は本当に「日本の方々に頑張れ!」って応援送りたいです。私達もこれからも日本によく来て、仕事したり、旅行したりして、頑張ります。

 ※本メッセージは動画でいただいており、JNTOのHPで紹介しております。
  JNTO「JAPAN NOW」

 

中国カリスマモデル
記念撮影
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進室
谷岡
代表 03-5253-8111(内線27-116)
直通 03-5253-8322