ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2012年 > 第11回ASEAN+3観光大臣会合 バイ会談にて福島県浜通りの伝統工芸品を贈呈しました!
ページ本文

第11回ASEAN+3観光大臣会合 バイ会談にて福島県浜通りの伝統工芸品を贈呈しました!

印刷用ページ

最終更新日:2012年1月12日

 平成24年1月11、12日の両日、インドネシア及びシンガポールを相手国として、第11回ASEAN+3観光大臣会合に係るバイ会談が開催され、我が国からは、奥田国土交通副大臣が代表として出席しました。
 この度、バイ会談開催に当たって、会談相手国の大臣に対し、福島県いわき市の伝統工芸品「じゃんがら和紙人形」を贈呈しましたのでお知らせいたします。

 この贈呈品は、福島県浜通りの最大都市である、いわき市の江戸時代からの伝統芸能「じゃんがら念仏踊り(※)」を地域の職人が和紙人形にした伝統工芸品です。

(※)「じゃんがら念仏踊り」は、例年新盆を迎えた家々を供養して踊る行事ですが、昨年は東日本大震災により家自体が流されてしまっているところもあったため、被災した海岸と地域のお寺を回り供養をしております。
じゃんがら念仏踊り
贈呈品選定協力:福島県商工労働部観光交流課、福島県いわき市商工観光部観光物産課

 なお、福島県いわき市においても、以下URLにおいて発表しておりますので、ご覧下さい。

■ いわき市
 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/bukyoku/shokokankobu/kankobussan/013339.html

■ (社)いわき観光まちづくりビューロー
 http://www.kankou-iwaki.or.jp/modules/d3blog/details.php?bid=412

このページに関するお問い合わせ
観光庁 MICE推進参事官室
松沼
代表 03-5253-8111(内線27604)
直通 03-5253-8938
FAX 03-5253-1563