ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2013年 > 「東日本大震災復興支援 バスケットボール日本代表国際親善試合2013 宮城/東京大会」が開催されます!
ページ本文

「東日本大震災復興支援 バスケットボール日本代表国際親善試合2013 宮城/東京大会」が開催されます!

印刷用ページ

最終更新日:2013年6月20日

平成25年6月9日、東京・国立競技場でサッカー 日本・イタリアOB戦「JAPAN ITALY LEGEND MATCH」が開催され、復興支援の一環として福島県のサッカー少年30名がエスコートキッズとして招待され、会場では福島県・いわき市と連携した観光PRが実施されたところですが、6月28日~30日には、仙台と東京で「東日本大震災復興支援 バスケットボール日本代表国際親善試合2013 宮城/東京大会」が開催されます。

本大会は、国内で唯一の日本代表チーム強化試合として、海外の代表チームを招き、男女各3試合、3日間で6試合を行います。男子日本代表チーム(FIBAランキング35位)は、本年8月に開催されるFIBA ASIA選手権大会で3位以上を目指しており、キャプテン・桜井良太選手(PG/194cm/レバンガ北海道)を中心にチームをまとめ、高さとパワーを兼ね備えるフィリピン代表チーム(FIBAランキング45位)に挑みます。また、女子日本代表チーム(FIBAランキング18位)は、本年10月に開催されるFIBA ASIA選手権大会でアジアチャンピオンになることを目標に掲げ、キャプテン・大神雄子選手(PG/170cm/JX-ENEOSサンフラワーズ)を筆頭に、精度の高い技術と速くコンタクトに強いチームづくりを行なっており、1ヶ月間に渡る海外遠征での成果を試します。

なお、主催者である公益財団法人日本バスケットボール協会では、東日本大震災被災地復興支援活動に取り組んでおり、今大会も東日本大震災復興支援試合として開催いたします。
東日本大震災復興支援 バスケットボール日本代表国際親善試合2013
■大会名称:東日本大震災復興支援 バスケットボール日本代表国際親善試合2013 宮城/東京大会

■主催:公益財団法人日本バスケットボール協会

■主管:公益財団法人日本バスケットボール協会
     宮城県バスケットボール協会

■開催日時:平成25年6月28日(金) 第1戦 宮城大会 開場 15:30
         【女子】 試合開始 16:30 日本代表チーム vs モザンビーク代表チーム
         【男子】 試合開始 19:00 日本代表チーム vs フィリピン代表チーム

        平成25年6月29日(土) 第2戦 宮城大会 開場 12:00
         【女子】 試合開始 13:00 日本代表チーム vs モザンビーク代表チーム
         【男子】 試合開始 15:30 日本代表チーム vs フィリピン代表チーム

        平成25年6月30日(日) 第3戦 東京大会 開場 12:00
         【女子】 試合開始 13:00 日本代表チーム vs モザンビーク代表チーム
         【男子】 試合開始 15:30 日本代表チーム vs フィリピン代表チーム

■開催場所:第1戦~第2戦 ゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-10)
        第3戦 国立代々木競技場第2体育館(東京都渋谷区神南2-1-1)

■詳細は公式HP、東北観光ポータルサイト「旅*東北」や「東北物語」をご確認下さい。
観光庁では、国際交流や訪日旅行の促進をはじめ、地域活性化につながるスポーツツーリズムの推進に引き続き取り組んでまいります!!
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進室 八木、小林
代表 03-5253-8111(内線27-711、27-708)
直通 03-5253-8327