ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2015年 > 「日本政府観光局(JNTO)による訪日プロモーション事業執行開始」共同記者会見を開催しました!
ページ本文

「日本政府観光局(JNTO)による訪日プロモーション事業執行開始」共同記者会見を開催しました!

印刷用ページ

最終更新日:2015年4月3日

平成27年4月1日(水)、「JNTOによる訪日プロモーション事業の執行開始」について、共同記者会見を開催しました。

これまで観光庁が実施してきた訪日プロモーション事業については、今般、JNTOが執行機関となって実施していくこととなりました。

山口観光庁次長からは「JNTOが訪日プロモーション事業の執行機関として、訪日プロモーション事業の中核を担い、観光業界、とりわけインバウンド業界を一層牽引していくことを大いに期待しているところ。観光庁としても、JNTOとより一層連携を密にするとともに、適度な緊張感も持ちつつ、政府目標である『訪日外国人2020年2000万人』の達成に向けて、一層強力に取組みを行っていく。」との御挨拶がありました。

松山JNTO理事長からは「JNTOの強みは、海外事務所がその活動を通じて培った現地の旅行業界、メディア等の海外の関係者のネットワークである。今後は、海外現地の様々な業種の皆さまとの連携を更に強化し、現地の消費者に観光を中心とした『日本ブランド』全体を直接に売り込むことで訪日につながるプロモーションを強力に推進していく。」との御挨拶がありました。

○JNTOホームページへのリンク(http://www.jnto.go.jp/jpn/news/info/20150401_2.pdf)


このページに関するお問い合わせ
観光庁国際観光課:03-5253-8324