ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2017年 > ICCAによる2016年の国際会議開催統計の発表
ページ本文

ICCAによる2016年の国際会議開催統計の発表

印刷用ページ

最終更新日:2017年5月19日

日本の国際会議開催件数は過去最高の410件、アジア・オセアニア・中近東地域で1位を維持

 国際会議協会(ICCA)が2016年1月~12月に世界で開催された国際会議の統計(暫定値)を発表し、結果について日本政府観光局(JNTO)より発表がありましたので、お知らせいたします。
 2016年に日本で開催された国際会議開催件数は対前年比55件増で過去最高の410件となり、中国と同数で世界7位、アジア・オセアニア・中近東地域で1位となりました。また、日本の伸び率は対前年比15.5%増と、2012年以来の2ケタの伸びを記録しました。

 詳細につきましてはJNTOのホームページをご覧ください。
 http://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/20170519_5.pdf
このページに関するお問い合わせ
観光庁 国際観光課 MICE推進室 佐藤、木村
代表TEL:03-5253-8111(内線 27-606、27-605)
直通TEL:03-5253-8938
FAX:03-5253-1563