ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2014年 > 食と観光との連携による地域食材魅力発信事業記者発表会が開催されました。
ページ本文

食と観光との連携による地域食材魅力発信事業記者発表会が開催されました。

印刷用ページ

最終更新日:2014年10月30日

 「食と観光との連携による地域食材魅力発信事業(以下、日本の食でおもてなし事業)」記者発表会が10月27日(月)に農林水産省で開催され、西川公也農林水産大臣、観光庁吉田観光地域振興部長、本事業のイメージキャラクターを務める木村佳乃さんが出席されました。
 本事業は観光業界の企業や団体等と連携して、日本各地の地域食材を活用した食の魅力や意義を全国の消費者に伝え、国産農林水産物の消費拡大につなげることを目的としています。
 当日は、西川農林水産大臣と木村佳乃さんが、それぞれご出身地のお土産を持参しての試食・トーク等が行われました後、西川農林水産大臣、吉田部長、木村佳乃さんの3者によるフォトセッションが行われました。
 本記者発表会の中で、木村佳乃さんは「食と観光との連携による地域食材魅力発信事業」イメージキャラクターとして、「私は食べることも旅行も大好きなので、日本の素晴らしい食文化、観光の魅力を心を込めて発信していきたいと思います!」と意気込みを語りました。
食と観光との連携による地域食材魅力発信事業記者発表会が開催されました。
このページに関するお問い合わせ
【お問い合わせ先】 
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課 
伊藤(いとう)、村岡(むらおか)
電話:03-5253-8111(代表) 内線:27-705
03-5253-8328(直通) FAX:03-5253-8930
農林水産省 大臣官房食料安全保障課
梶山(かじやま)、池ヶ谷(いけがや)
電話:03-3502-8111(代表) 内線:3803
03-6744-2352(直通) FAX:03-6744-2396