ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2016年 > 観光立国ショーケース選定証授与式に石井大臣が出席
ページ本文

観光立国ショーケース選定証授与式に石井大臣が出席

印刷用ページ

最終更新日:2016年2月16日

 観光庁では、「日本再興戦略 改訂2015」(平成27年6月30日閣議決定)に基づき、魅力ある観光地域づくりを行い、訪日外国人旅行者を地方へ誘客するモデルケースとなる「観光立国ショーケース」の形成を進めています。
 去る1月29日に国土交通大臣によって「観光立国ショーケース」に取り組む都市として選定された北海道釧路市、石川県金沢市、長崎県長崎市の3都市に対して、2月16日に選定証授与式を行いました。当日は3都市の市長へ、石井国土交通大臣より直接、選定証をお渡ししました。
 その後、懇談が行われ、3都市の市長から取組に向けた抱負が語られました。
 これに対し、石井国土交通大臣は「3都市の取組に対し、関係省庁とも連携して集中的に支援を行いたい。また、3都市の取組を横展開することで全国各地の観光振興や地方創生に繋げていきたい。各市長のリーダーシップの下に先進的な取組が行われることを期待します。」と述べました。
集合写真
石井国土交通大臣、田村観光庁長官と共に記念撮影
懇談写真
石井国土交通大臣、田村観光庁長官との懇談
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興課:平林(27702)、近藤(27704)、岡村(27703)
電話:03-5253-8111(代) 直通:03-5253-8328
FAX:03-5253-8930