ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2014年 > 「観光地ビジネス創出の総合支援」実施対象案件の選定結果発表
ページ本文

「観光地ビジネス創出の総合支援」実施対象案件の選定結果発表

印刷用ページ

最終更新日:2014年2月20日

 「観光地ビジネス創出の総合支援」を実施するため、平成25年12月27日に、観光地域づくりの主体の自主財源の確保を目指す取組を募集し、平成26年2月7日の募集締め切りまでに全国から73件の応募がありました。

 この度、ビジネス化に向けた取組の内容、モニターツアー及び商品化する旅行商品の内容、実施体制等をもとに、第三者で構成する委員会において検討した結果、45件の取組を選定致しました。

 今後は、選定された提案の内容をもとに、観光資源の「目利き」と「観光地の担い手」が協働して磨き上げた観光資源を題材にモニターツアー・効果検証を実施し、商談会の開催等を通じて収益力のある旅行商品化を図る等を通じて、自主財源の確保の取組を推進してまいります。

 選定結果の詳細は下記ファイルをご覧ください。

「観光地ビジネス創出の総合支援」

 平成24年度補正予算「官民協働した魅力ある観光地の再建・強化事業」において地域の魅力ある観光資源を活かした旅行商品化の取組を推進してきましたが、「観光地ビジネス創出の総合支援」では、当該取組を活用し、観光地の魅力となりうる資源を見直し、旅行商品化を通して、観光地域づくりの主体の自主財源の確保を促進し、継続して観光地域づくりに取り組む地域の担い手を育成し、自立的経営に誘導することにより、観光地域づくりをビジネスにつなげる取組を支援します。
このページに関するお問い合わせ
【問い合わせ先】

国土交通省 観光庁 観光地域振興部 観光資源課 能勢、小林、長尾
TEL:03-5253-8111 (内線27803、27822、27806)