ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2014年 > 地域伝統芸能全国大会「日本の祭りin成田2014」が開催されました
ページ本文

地域伝統芸能全国大会「日本の祭りin成田2014」が開催されました

印刷用ページ

最終更新日:2014年11月11日

 平成26年11月8日(土)~9日(日)に千葉県成田市において、地域伝統芸能全国大会「日本の祭りin成田2014」が開催されました。
(主催:「地域伝統芸能による豊かなまちづくり大会NARITA」実行委員会、成田市、一般財団法人地域伝統芸能活用センター、後援:観光庁 他)
 本大会は、平成5年から全国持ち回りで行われております。今回は22回目の開催となり、全体を通して延べ20万人の来場者(主催者調べ)となりました。

1.開催記念式典

 11月8日に開催記念式典が行われ、一般財団法人地域伝統芸能活用センターの名誉総裁である高円宮妃殿下のご来臨の元、青木国土交通大臣政務官、武藤国土交通審議官がご出席されました。  
 式典において、青木政務官より 「伝統芸能は地域の文化・歴史を後世に残すための重要な財産であり、我々はそれを子々孫々まで保存・発展させていかなければなりません。」 「地域の伝統芸能は観光資源として外国人の方に日本を深く理解してもらうための手段の一つであり、我々としても今後一層活用していく所存です。」 と祝辞が述べられました。
開催式典

2.表彰式

 地域伝統芸能を活用して、地域の観光促進や商工業の振興を図っている者に対して表彰が行われました。
 【各賞及び受賞者】
 高円宮殿下記念 地域伝統芸能賞
  山形花笠祭り・花笠祭り(山形県)
 地域伝統芸能大賞 保存継承賞
  下北の能舞(青森県)
 地域伝統芸能大賞 活用賞
  成田祇園祭・お囃子(千葉県)
 地域伝統芸能大賞 地域振興賞
  気仙町けんか七夕太鼓(岩手県)
 地域伝統芸能大賞 支援賞
  白根大凧と凧綱・匠の会(新潟県)
 地域伝統芸能奨励賞
  篠笛・香川良子(東京都)
表彰

3.伝統芸能ステージ

 式典・表彰式の後、地元千葉県成田市の成田祇園祭お囃子を皮切りに日本国内外の伝統芸能が披露されました。
 次回は2015年に秋田県横手市にて行われる予定です。
ステージ
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光地域振興部観光資源課 水口(みなくち)、塚本
代表:03-5253-8111(内線27822)