ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2017年 > 【7月12日】 谷中地区の古民家再生施設等を藤井政務官が視察
ページ本文

【7月12日】 谷中地区の古民家再生施設等を藤井政務官が視察

印刷用ページ

最終更新日:2017年7月12日

 藤井政務官は、平成29年7月12日、昨年政府が策定した「明日の日本を支える観光ビジョン」に関する取組状況の視察を行いました。
具体的には、谷中地区において、古民家の再生・活用に関する取組について「HAGISO」・「hanare」・「TAYORI」を、旅館の外国人客受入対応に関する取組について「澤の屋旅館」を視察したほか、博物館の2020年までの来訪者数増加を目指した新たな取組で行う上野の東京国立博物館を視察しました。
HAGISOの古民家再生・活用の取組事例について視察する藤井政務官
澤の屋旅館における外国人客受入に関する取組について説明を受ける藤井政務官