ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2017年 > 【かながわ観光活性化ファンド】 「富士屋旅館合同会社」に対する投資実行(第1号案件)について
ページ本文

【かながわ観光活性化ファンド】 「富士屋旅館合同会社」に対する投資実行(第1号案件)について

印刷用ページ

最終更新日:2017年3月21日

~湯河原町の歴史的資源「富士屋旅館」の再生を核とした地域活性化の取り組み~
 株式会社地域経済活性化支援機構(以下「機構」という。)のファンド運営子会社であるREVICキャピタル株式会社は、横浜キャピタル株式会社等と共同で設立した「かながわ観光活性化ファンド(以下「本ファンド」という。)」より、「富士屋旅館合同会社(以下「富士屋旅館」という。)」に対して、2017年3月15日付で投資実行しましたので、お知らせいたします。
 なお、本件は本ファンドにおける第1号案件となります。

「富士屋旅館合同会社」に対する投資実行(第1号案件)について

「富士屋旅館合同会社」に対する投資実行(第1号案件)についてのお問い合わせ先

株式会社地域経済活性化支援機構 代表:TEL 03-6266-0310 地域活性化支援部: TEL 03-6266-0590
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光産業課 TEL:03-5253-8111(内線:27-323)