ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2017年 > 災害時のボランティアツアー実施に係る旅行業法の取扱いが適用となる地域について
ページ本文

災害時のボランティアツアー実施に係る旅行業法の取扱いが適用となる地域について

印刷用ページ

最終更新日:2017年8月8日

災害時のボランティアツアー実施に係る旅行業法の取扱いが適用となる地域について、以下の通りとしますので、お知らせします。
・平成29年7月九州北部豪雨による被災地域
・平成29年7月22日からの梅雨前線に伴う大雨による被災地域(秋田県)
・平成28年4月14日に発生した熊本地震による被災地域
(期間は追ってお知らせします)
このページに関するお問い合わせ
観光庁産業政策担当参事官室
 近藤、本宮、山下、荒井、奥原、田嶋
 電話03-5253-8111 内線27-322、27-315、27-337、27-317、27-328
   03-5253-8329(直通)
 FAX:03-5253-1585