ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2018年 > 「宿泊施設のインバウンド対応支援事業」(第5回)の計画を認定しました
ページ本文

「宿泊施設のインバウンド対応支援事業」(第5回)の計画を認定しました

印刷用ページ

最終更新日:2018年11月6日

 観光庁は、宿泊施設が訪日外国人旅行者の利便性を向上させるための経費の一部を補助する「宿泊施設インバウンド対応支援事業」(第5回)において公募した訪日外国人受入体制拡充計画の認定を行いました。

 平成30年6月27日~9月28日に公募を行い、申請のあった宿泊事業者等による協議会8団体・46事業者の訪日外国人宿泊者受入体制拡充計画を認定したところです。

※宿泊施設インバウンド対応支援事業についてはこちらのページをご覧下さい

認定団体一覧

認定計画書一覧

交付申請時の必要書類について

完了実績報告時に必要書類について

このページに関するお問い合わせ
お問い合わせ・各種書類の送付先
観光庁観光産業課(宿泊施設インバウンド対応支援事務局)  
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-2
 TEL:03-5253-8330  E-mail:hqt-shukuhaku-in28@ml.mlit.go.jp  
受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00
       (月~金曜日(土日祝及び年末年始を除く))