ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2017年 > 「第16回ASEAN+3観光大臣会合」に藤井政務官が出席
ページ本文

「第16回ASEAN+3観光大臣会合」に藤井政務官が出席

印刷用ページ

最終更新日:2017年1月20日

藤井政務官は、1月20日(金)、シンガポールにおいて開催された「第16回ASEAN+3観光大臣会合」に出席し、共同議長を務めました。本会合は、ASEAN10ヵ国並びに日本、中国及び韓国が一堂に会した会議であり、ASEAN+3の観光交流促進等について活発な議論を行いました。
また、会議後、「ASEAN TOURISM FORUM 2017」の会場を視察するとともに、シンガポール国内のIR施設(セントーサ及びマリーナ・ベイサンズ)を視察しました。

【参考】第16回ASEAN+3観光大臣会合について
1.日時         : 平成29年1月20日(金)
2.場所         : シンガポール
3.参加         : ASEAN10ヵ国及び日本・中国・韓国、ASEAN事務局
4.当省からの出席 : 藤井国土交通政務官、瓦林観光庁審議官等


(写真)観光大臣会合に参加した各国大臣等
観光大臣会合に参加した各国大臣等
(写真)日本の観光振興の取組についてスピーチをする藤井政務官
日本の観光振興の取組についてスピーチをする藤井政務官
(写真)アセアンツーリズムフォーラム2017の会場を視察する藤井政務官
「ASEAN TOURISM FORUM 2017」の会場を視察する藤井政務官
このページに関するお問い合わせ
観光庁国際関係参事官室 高築、北村
代表:03-5253-8111(内線:27-504、506)