ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2018年 > 「日本とミャンマー連邦共和国間の観光協力に関する覚書」への署名について
ページ本文

「日本とミャンマー連邦共和国間の観光協力に関する覚書」への署名について

印刷用ページ

最終更新日:2018年10月9日

 平成30年9月21日(金)、観光庁は、ツーリズムEXPOジャパン2018に併せたミャンマー連邦共和国ホテル観光省オン・マウン大臣及びキン・タン・ウィン局長の訪日の機会を捉え、両国間の観光交流を促進するために、「日本国観光庁とミャンマー連邦共和国ホテル観光省ホテル観光局による観光協力に関する覚書」に署名しました。
1.  日時:平成30年9月21日(金)11:00~11:20

2. 場所:国土交通省観光庁

3.  概要:
  (1)出席者
     日本国側出席者
      田端 浩 観光庁長官 等
     ミャンマー連邦共和国側出席者
      オン・マウン ホテル観光省大臣
      キン・タン・ウィンホテル 観光省ホテル観光局長
      トゥレイン・タン・ズィン 駐日ミャンマー連邦共和国全権大使 等

  (2)覚書の主な内容
     - 両国間の観光交流発展のための連携促進
     - 観光に関する情報等の交換の推進等