ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2018年 > UNWTO世界観光倫理憲章署名式の開催
ページ本文

UNWTO世界観光倫理憲章署名式の開催

印刷用ページ

最終更新日:2018年10月10日

 観光庁はUNWTO(国連世界観光機関)と協力し、平成30年9月20日ツーリズムEXPOジャパン2018において「世界観光倫理憲章署名式 民間部門による誓約」を開催しました。
 本署名式において、新たに2社((株)アサヒトラベルインターナショナル、東武トップツアーズ(株))が署名し、日本の署名団体の合計は4団体10社となりました。
※UNWTO世界観光倫理憲章は、観光業の責任ある持続可能な発展のための重要な模範であり、観光関係業界が、この理念の実施と普及を図ることは、世界の観光業の促進や国連が取組を推進するSDG’s(エスディージーズ「Sustainable Development Goals」(持続可能な開発目標)にも資するものです。観光庁はUNWTOと協力し今後とも本理念の普及に努めて参ります。
UNWTO世界観光倫理憲章署名式の開催
▲署名企業との記念撮影(右から、ズラブ・ポロリカシュヴィリUNWTO事務局長、福田(株)アサヒトラベルインターナショナル会長、坂巻東武トップツアーズ(株)社長、田端観光庁長官、本保UNWTO駐日事務所代表)
(参考)
UNWTO世界観光倫理憲章テキスト(日本語)http://cf.cdn.unwto.org/sites/all/files/docpdf/japanese2015.pdf
UNWTO世界観光倫理憲章テキスト(英語) http://cf.cdn.unwto.org/sites/all/files/docpdf/gcetbrochureglobalcodeen.pdf
UNWTO世界観光倫理憲章サイト(英語) http://ethics.unwto.org/en/content/global-code-ethics-tourism
このページに関するお問い合わせ
観光庁 国際関係参事官室 岡田、中村、中井
TEL:03-5253-8111(内線27504、27505、27510) 03-5253-8922(直通)
FAX:03-5253-8128