国土交通省 Ministry of Land, Infrastructure and Transport Japan
あんしん賃貸住宅に関する情報提供(HP)の開始について


 

 




 あんしん賃貸住宅に関する情報提供(HP)の開始について
ラインBack to Home

平成19年5月31日
<問い合わせ先>
住宅局住宅総合整備課

(内線39333、39364)

TEL:03-5253-8111(代表)


 

 民間賃貸住宅の実態に関するアンケート調査によれば、賃貸人の約16%が高齢者等への入居を制限しているとされています(参考1)。
 このため、国土交通省では、平成18年度にあんしん賃貸支援事業(参考2)を創設しました。この事業は、高齢者、障害者、外国人、子育て世帯等の入居を受け入れることとする民間賃貸住宅(あんしん賃貸住宅)、あんしん賃貸住宅を斡旋する宅建業者(協力店)及び入居を支援するNPO・社会福祉法人等(支援団体)が連携して、高齢者等の入居の円滑化と安心できる賃貸借関係の構築を支援するものです。
 これまで、8つの地方公共団体(宮城県、東京都、大阪府、福岡県、川崎市、福岡市、北九州市、板橋区)においてモデル事業の構築に取り組むとともに、財団法人高齢者住宅財団において情報提供システムの構築を進めてまいりましたが、このたび下記のとおりホームページ上であんしん賃貸住宅、協力店及び支援団体として都府県等に登録された情報の公開を開始し、入居希望者に提供することとしました(参考3)。
 今後、下記団体において登録件数の拡大を図るとともに、今年度から新たに事業に参加する約40の都道府県、政令市において、事業の具体化を進めていく予定です。

  1. ホームページアドレス:http://www.anshin-chintai.jp

  2. 登録情報提供開始日:平成19年6月1日(金)

  3. 登録情報の内容:あんしん賃貸住宅、協力店(宅建業者)、支援団体(支援する内容を含む。)に関する情報

  4. 登録情報公開対象自治体及び入力状況(5月30日時点でのデータ入力状況)
    宮城県 協力店登録(2件)、 住宅登録(0件)、支援団体登録(0件)
    大阪府 協力店登録(46件)、住宅登録(0件)、支援団体登録(0件)
    福岡県 協力店登録(14件)、住宅登録(0件)、支援団体登録(0件)
    川崎市 協力店登録(83件)、住宅登録(1件)、支援団体登録(10件)
     なお、東京都においては、準備中である。
    ※ 協力店の登録を開始したばかりの自治体が大半であり、住宅の登録は、当該協力店を通じてこれから行われる。
    ※ 登録事務は都道府県が行うことになっているが、川崎市については、神奈川県が事業検討中であるため、暫定的に川崎市が実施。


     PDF形式 のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。右のアイコンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
     Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご参照下さい。

    アクロバットリーダーホームページへ
    (ダウンロード)

    ライン
    All Rights Reserved, Copyright (C) 2007, Ministry of Land, Infrastructure and Transport