国土交通省 Ministry of Land, Infrastructure and Transport Japan
「地球地図シンポジウム」の開催について

メニューを飛ばしてコンテンツへ進む

 

 


 「地球地図シンポジウム」の開催について

ラインBack to Home

平成20年3月17日
<問い合わせ先>
総合政策局国際建設室
(内線25806)
TEL 03-5253-8111(代表)
国土地理院地理調査部

 

 

 

 

 

 国土交通省は、地球環境問題に対処するため、地球地図プロジェクトを平成4年に提唱し、データ整備を推進して参りました。15年には「地球地図アプリケーション戦略委員会」(委員長:月尾嘉男東京大学名誉教授)を設置し、環境をはじめ、防災、教育等各分野におけるデータの利活用促進の取組みを進めて参りました。
 この度、地球環境問題が主要な議題となる北海道洞爺湖サミットの開催や全球陸域をカバーする地球地図(第1版)の完成に合わせて、地球規模の問題をはじめ、様々な分野における地球地図の有用性・貢献の可能性を考え、より多くの方に地球地図を理解し、利活用していただくため、下記のとおりシンポジウムを開催致します。

  1. 日時・会場
    平成20年3月26日(水) 13:00〜16:00 (12:00開場)
    時事通信ホール (東京・銀座)
    ※入場無料(事前申し込み制)

  2. 内容
    (1)基調講演 「地球地図で観る地球環境」
    月尾 嘉男 (東京大学名誉教授・地球地図アプリケーション戦略委員会委員長)

    (2)パネルディスカッション 「地球地図の活用事例と今後の展望」
    コーディネーター
       山根 一眞 (ノンフィクションライター)
    パネリスト(予定)
      太田  弘 (慶應義塾教諭〔普通部〕・フェリス女学院大学講師)
      尾崎 清明 (財団法人 山階鳥類研究所 標識研究室長)
      納谷 淑恵 (NPO法人 グローバルプロジェクト推進機構「防災世界子ども会議」副代表)
      増井 光子 (よこはま動物園 ズーラシア園長)
      眞鍋かをり (タレント)
      小牧 和雄 (国土交通省 国土地理院長)

    ※この他、会場ロビーにて、地球地図の活用事例等の展示を行います。


 PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。右のアイコンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
 Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご参照下さい。

アクロバットリーダーホームページへ
(ダウンロード)

ライン
All Rights Reserved, Copyright (C) 2008, Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism