国土交通省 Ministry of Land, Infrastructure and Transport Japan
平成19年の燃費の良いガソリン乗用車ベスト10について〜平成19年版「自動車燃費一覧」の公表〜

メニューを飛ばしてコンテンツへ進む

 

 


 平成19年の燃費の良いガソリン乗用車ベスト10について
 〜平成19年版「自動車燃費一覧」の公表〜

ラインBack to Home

平成20年3月28日
<問い合わせ先>
自動車交通局
技術安全部環境課
(内線42504、42525)
TEL 03-5253-8111(代表)

 

 

 

 

 

 国土交通省は、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高めるとともに、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、平成19年の燃費の良いガソリン乗用車ベスト10を公表するとともに、自動車(型式認証を受けた自動車に限る)の燃費性能を整理した冊子「自動車燃費一覧」を作成しました。

  1. 燃費の良いガソリン乗用車ベスト10について
     国土交通省では、毎年、ガソリン乗用車の燃費について、普通・小型自動車、軽自動車別に、ベスト10を公表しています。
     今回の対象は、平成19年末現在販売されているガソリン乗用車であって自動変速機を有するもの(AT車又はCVT車)です。
    平成18年の公表から、自動車ユーザーにより有用な情報を提供できるよう、市販車の約96%を占めている自動変速機を有する自動車のみを対象としました(MT車を対象外としました)。

     表1に平成19年の燃費の良いガソリン乗用車ベスト10を示します。平成19年末現在販売されている自動車のうち、最も燃費の良いガソリン乗用車は、小型・普通自動車ではプリウス(トヨタ自動車株式会社)、軽自動車ではミラ(ダイハツ工業株式会社)でした。
     なお、参考としてベスト10相当の燃費性能を持つMT車を参考1に、車両重量区分別に整理したベスト10を参考2に、平成18年のベスト10を参考3に示します。

  2. 自動車燃費一覧について
     国土交通省は、燃費性能の高い自動車の普及を促進するため、「自動車の燃費性能の評価及び公表に関する実施要領(平成16年国土交通省告示第61号)」に基づき、自動車の燃費性能を評価し、毎年「自動車燃費一覧」として公表しています。
     ここでは、型式認証を受けた自動車であって、平成19年末現在に新車として販売されているもの(一部これから販売されるものを含む)の燃費性能等について、各メーカー別・車種別に掲載しています。
     平成19年版「自動車燃費一覧」の内容については、国土交通省ホームページに掲載しておりますので、ご参照下さい。
    http://www.mlit.go.jp/jidosha/nenpi/nenpilist/nenpilist.html)



 PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。右のアイコンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
 Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご参照下さい。

アクロバットリーダーホームページへ
(ダウンロード)

ライン
All Rights Reserved, Copyright (C) 2008, Ministry of Land, Infrastructure,Transport and Tourism