航空

民間訓練試験空域の使用調整等におけるインターネットの利用について

民間訓練試験空域の使用調整等の方法
 
民間訓練試験空域において訓練試験飛行等を実施しようとする航空機の運航者は、平成18年2月16日から以下の項目についてインターネットを利用することができます。
 
1.空域使用計画状況の確認
2.インターネットによる訓練計画の提出
3.空域の使用に係る承認結果の受領
 
※インターネットを利用する場合、あらかじめ航空交通管理センター(ATMセンター)にインターネット利用者としての申請を行い、使用者の登録を行わなければなりません。
※平成18年2月16日以降は、SATターミナル及び空港事務所等への提出による申請はできなくなります。
※ATMセンターへの電話・FAXを使用した申請、電話での結果受領も可能です。
※訓練空域の使用調整等に使用する時刻は全て協定世界時(UTC)となります。
 
 
 
登録申請
 
○インターネットを利用した民間訓練試験空域の使用調整等を実施するためには、利用開始希望日の45日前までに「空域管理ユーザー申請書」及び「空域管理ユーザー端末ID申請書」をATMセンターへ提出する必要があります。詳しくは、「インターネットによる民間訓練試験空域の使用調整等の取扱いサービス実施要領」及び「空域管理ユーザー申請書及び空域管理ユーザー端末ID申請書の記入例」を参照ください。なお、セキュリティの関係から、本サービスの利用は、会社その他の団体を対象としており、個人による登録の申請は受け付けません。
○申請書の受付は、平成17年11月14日から行います。
 
 
 
ユーザー端末(PC)の機能要件
 
○推奨CPU :x86系プロセッサ・クロック周波数1GHz以上
○推奨メモリ :512MB以上
○推奨OS :Windows XP以上
○ブラウザ :Internet Explorer 6.0以上
○ディスプレイ:解像度1024×768以上
 
 
 
 
【申請書郵送及び登録申請についてのお問い合わせ先】
 
国土交通省 航空交通管理センター 航空交通管理管制官事務室
  インターネットユーザー登録担当
郵送先住所:〒811-0204 福岡市東区奈多小瀬抜1302-17
電話番号:092-608-8866(9:00~17:00)
ファクシミリ:092-608-8880
 
 


お問い合わせ先

国土交通省航空局交通管制部管制課
電話 :03-5253-8111(内線51242)

ページの先頭に戻る