ここから本文です

0.はじめに

  1. TOP
  2. >0.はじめに

私たちのくらしと航空

昨今のグローバル化した世界において、航空は私たちのくらしには欠かせない存在となっています。

航空はヒトの交流を支えています。 航空はモノの交流を支えています。

もっと詳しく

これからの日本と航空

人口減少や少子高齢化が進む中、子や孫の代まで日本の経済・社会を維持・発展させていくためには、今後より一層、諸外国との結びつきを深めていくことが課題となっています。

人口減少

※国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」(中位推計)

訪日外国人旅行者数

※2014年 日本政府観光局(JNTO)訪日外客数より

アジアなどの世界と共に発展する
アジアの成長・活動拠点に
ビジネスの海外展開
質の高い投資の呼び込み
豊かな生活を実現する
知恵を取り入れ、育む
異文化理解を深める
次世代を担う若者を育てる

これからの日本と航空

現状では、世界との玄関口となる東京(羽田空港、成田空港)は、世界の主要都市と比べ、国際線の就航先が少ないと評価されています。

世界の主要都市空港の就航先比較

世界の都市競争力(森記念財団)

2020年の東京オリンピック・パラリンピックやその先の日本の成長を見据え、
成田空港とともに羽田空港のあり方について考えていく必要があります。

NEXT >> 1.羽田空港のいま

※ホームページ、説明会等を通じて寄せられたご意見については、皆様と広く共有します。
ご意見を踏まえながら、環境影響等に配慮した方策を模索します。

※電話でのご意見は
TEL:0570-001-160 IP電話からは、03-5908-2420
『国土交通省「羽田空港のこれから」に関するご意見窓口』 受付時間:平日 9:30 ~ 18:00

ページの先頭へ