お知らせ

第2フェーズでの意見の要旨(案)について【募集期間終了】

国土交通省では、飛行経路の見直し等を含む羽田空港の機能強化(国際線の増便)の具体化に向け、関係自治体等と協議を行っておりますが、関係自治体の協力も得ながら、説明会を開催して参りました。また、これに加え、ホームページや特設電話窓口など様々な手法を組みあわせ、幅広く意見を聴かせて頂いております。
このような説明会等は二段階に分けて進めており、第1フェーズと同様に、第2フェーズにおいても皆様から寄せられた意見を内容や趣旨に応じて整理・分類の上、今後公表することとしております。今般、2月29日までに寄せられた意見をもとに作成した意見要旨の原案について、意見を募集致します。

意見の提出方法

ホームページ、特設電話窓口にてご意見を承ります。

【ホームページ】
下記のご意見フォームへお進み頂き、「その他」の分類を選択の上、ご意見をお知らせください。

【特設電話】
下記の電話窓口へ、ご意見をお知らせください。

意見の提出期限

平成28年4月12日(火)

ご意見の整理・分類の仕方

寄せられたご意見は、主張や要望の理由となっている皆様の関心事に着目して整理しています。また、少数意見であっても、配慮すべき関心事にはしっかり着目する必要があるため、意見数の多寡にとらわれず整理しています。

皆様から寄せられたご意見~第2フェーズ意見要旨(案)~【PDF】(276KB)

意見要旨の取り扱い

意見要旨については、説明会等に参加出来なかった方を含め、より多くの方々に知っていただけるよう、できるだけ積極的に発信し、幅広く共有させていただく予定です。

「羽田空港のこれから」について、皆様の声をお聞かせください。

ホームページ、説明会等を通じて寄せられた皆様の声については、内容に応じ整理の上、皆様と広く定期的に共有します。
今後の情報提供や更なる検討にも活用して参ります。

※ご疑問の点については、HP掲載のFAQ冊子「羽田空港のこれから~ご質問にお答えします~」もご参照ください。

電話でのお問い合わせは
0570-001-160
(IP電話からは、03-5908-2420)

『国土交通省「羽田空港のこれから」に関する電話窓口』 受付時間:平日 9:30 ~ 19:00(12/30~1/3を除く)※今般、受付時間を1時間延長するとともに、羽田空港の現在の運用状況についてもお受けすることとしました。

ページトップ