航空

航空管制官 公式

航空管制官公式ホームページ:エアバンドを聞いてみよう,2 - 国土交通省

エアバンドを聞いてみよう


出発編・管制塔
 それではいよいよ、管制官とパイロットの無線通信の内容を解説していきます。

羽田空港の各管制席の役割分担について


イラスト:飛行場管制席マップ

管制塔

飛行場管制席 東 124.35
C滑走路(16L/34R)

飛行場管制席
北 118.575
B滑走路(04/22)

飛行場管制席
南 118.725
D滑走路(05/23)

飛行場管制席 西 118.1
A滑走路(16R/34L)

地上管制席 東 118.225

地上管制席 北
121.625

地上管制席 南
121.975

地上管制席 西 121.7

 羽田空港はとても広くて滑走路が4本もあり、滑走路ごとに別々の飛行場管制席が設置されています

 滑走路16/34番は2本あるので、それぞれL(左)・R(右)を付けて区別します。

 今は北風で、離陸に使う滑走路は「34R(C滑走路)」という想定で話を進めます。

 また誘導路もとてもたくさんあるので、東西南北の4つの部分に分け、それぞれに別々の地上管制席が設置されています。

 このページでは、どの席の管制官が担当しているか分かるように図が載っているので、ぜひ参考にして下さい。


管制承認 管制承認伝達席(周波数:121.825MHz)


イラスト:羽田空港の地図
イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 普段みなさんの乗る航空機は、出発する前に飛行計画を提出する必要があります。その飛行計画のうち、経路・高度・運航時刻等について、あらかじめ管制官の承認を受けなければなりません。

 今、羽田発長崎行きの「CAB航空001便(コールサインCAB001:Cab air 001)」は31番搭乗口にいて、出発の準備が完了して管制承認を要求するところです。
トウキョウ デリバリー キャブエアーゼロゼロワン
Tokyo Delivery, CAB001,
リクエスト クリアランス
request clearance.

管制承認伝達席へ、こちらCAB航空001便です。
経路と高度の承認を要求します。
写真:管制承認を受けるCAB航空001便
キャブエアーゼロゼロワン トウキョウデリバリー
CAB001, Tokyo Delivery,
クリアード トゥ ナガサキ エアポート
Cleared to Nagasaki airport,
ビア ミト ワン ディパーチャー
via "MITOH1 departure",
フライト プランド ルート
flight planned route.
メインテイン フライトレベル ワンエイトゼロ
maintain flight level 180,
スコーク トゥリー トゥートゥーファイフ
squawk 3225.

CAB航空001便へ、管制承認伝達席です。
長崎空港までの飛行を、「MITOH1出発経路」に続き、飛行計画どおりの経路経由で承認します。巡航高度は18,000フィート、レーダーコードは3225です。
イラスト:タワーマン


プッシュバック 地上管制席 西(周波数:121.7MHz)


イラスト:羽田空港の地図

滑走路34R

イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 飛行機は自分で後ろには進むことはできません。
 そこで、牽引車という車によってスポット(駐機場)から誘導路まで押し出してもらいます。

 この作業をプッシュバックといいます。
トウキョウ グラウンド キャブエアーゼロゼロワン
Tokyo Ground, CAB001,
リクエスト プッシュバック
request push back.

地上管制席へ、CAB航空001便です。
プッシュバックの許可を要求します。
写真:プッシュバックをするCAB航空001便
キャブエアーゼロゼロワン トウキョウグラウンド
CAB001, Tokyo Ground,
プッシュバック アプルーブド
Push back approved.
ランウェイ トゥリーフォーライト
Runway 34R.

CAB航空001便へ、こちら地上管制席です。
滑走路34Rへ向けてプッシュバックを許可します。
イラスト:タワーマン


地上走行に関する指示(1) 地上管制席 西(周波数:121.7MHz)


イラスト:羽田空港の地図

滑走路34R

イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 続いて、地上管制席(西)の管制官は、離陸に使用する滑走路34Rまでどのように行けばいいのか指示します。
リクエスト タクシー
Request taxi.

地上走行の経路を要求します。
写真:地上走行の要求をするCAB航空001便
写真:地上走行の許可を受けるCAB航空001便

H誘導路

W誘導路

ランウェイ トゥリーフォーライト
Runway 34R,
タクシー ビア ウィスキー ホテル
taxi via "W", "H".

「W誘導路」と「H誘導路」を経由し、滑走路34Rまで地上走行して下さい。
イラスト:タワーマン


地上走行に関する指示(2) 地上管制席 東(周波数:118.225MHz)


イラスト:羽田空港の地図

滑走路34R

イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 「H誘導路」の途中から地上管制席(東)の担当に変わります。

 地上管制席(東)と通信するように指示されたCAB航空001便は周波数を変更し、さらなる地上走行の指示を仰ぎます。
トウキョウ グラウンド キャブエアーゼロゼロワン
Tokyo Ground, CAB001,
オン ユア フリークエンシー
on your frequency.

地上管制席へ、こちらCAB航空001便です。
あなたの周波数に変えました。
写真:地上走行の要求をするCAB航空001便
写真:地上走行の許可を受けるCAB航空001便

C1地点

C誘導路

タクシー ビア チャーリー トゥ
Taxi via "C" to
ホールディング ポイント チャーリー ワン
holding point "C1".

「C誘導路」を経由し、滑走路前停止位置「C1」まで地上走行して下さい。
イラスト:タワーマン



滑走路手前における待機 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)


イラスト:羽田空港の地図
イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 いよいよ離陸のために、飛行場管制席と交信です。

 前に出発機や到着機がある場合には、滑走路手前で待機するよう指示されます。
トウキョウ タワー キャブエアーゼロゼロワン
Tokyo Tower, CAB001,
オン ユア フリークエンシー
on your frequency.

飛行場管制席へ、こちらCAB001便です。
あなたの周波数に変えました。
写真:滑走路手前における待機を指示されるCAB航空001便
写真:滑走路手前における待機を指示されるCAB航空001便

滑走路34R
(使用中)

キャブエアーゼロゼロワン トウキョウ タワー
CAB001, Tokyo Tower,
ホールド ショート オブ
Hold short of
ランウェイ トゥリーフォーライト
runway 34R.
アライバル トゥーマイルズ オン ファイナル
Arrival 2 miles on final.

飛行場管制席からCAB航空001便へ。
滑走路34Rの手前で待機して下さい。先に着陸する到着機が滑走路へあと2海里まで迫っています。
イラスト:タワーマン


滑走路上における待機 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)


イラスト:羽田空港の地図
イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 先ほど滑走路まで2海里の地点にいた到着機が着陸しました。
その飛行機はまだ滑走路上にいますが、他に着陸する飛行機はなく、滑走路が空き次第、CAB航空001便に離陸の順番が回ってきます。

 このように、直ちに離陸許可を発出できない場合でも、安全と認められる場合は滑走路上における待機を指示されます。

写真:滑走路上において待機するCAB航空001便

滑走路34R(使用中)

ランウェイ トゥリーフォーライト
Runway 34R,
ライン アップ アンド ウェイト
line up and wait.

滑走路34Rに入って待機して下さい。
イラスト:タワーマン


離陸許可 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)


イラスト:羽田空港の地図
イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 着陸した飛行機が滑走路を出て所定の間隔が設定されましたので、離陸許可が発出されます。

 離陸の際、飛行機には風向きと風の強さが大きく影響しますので、その情報も一緒に伝えます。
写真:滑走路上において待機するCAB航空001便

滑走路34R

写真:離陸するCAB航空001便
ウィンド トゥリートゥリーゼロ ディグリーズ
Wind 330 degrees
アット ファイフ ノッツ ランウェイ トゥリーフォーライト
at 5 knots, runway 34R.
クリアード フォー テイクオフ
cleared for take off.

風330°から5ノット、滑走路34R、離陸支障ありません。
イラスト:タワーマン


周波数移管 → 出域管制席へ 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)


イラスト:羽田空港の地図
イラスト:飛行機の位置を示すマーカー
 航空機が無事に離陸をすると飛行場管制席の仕事は終わりです。

 巡航高度まで上昇していくため、レーダー管制室にいる出域管制席の管制官と交信するよう指示されます。
写真:出域管制へ通信の移管をされるCAB航空001便
コンタクト トウキョウ ディパーチャー
Contact Tokyo departure
ワントゥーゼロデシマルエイト
120.8.

周波数120.8MHzで出域管制席と交信して下さい。
イラスト:タワーマン






ページの先頭に戻る