国土情報

国土政策関係研究支援事業

 平成28年度 国土政策関係研究支援事業の研究課題の選考結果
         ~8件の研究課題を採択しました~
 
 国土政策局では、「国土政策関係研究支援事業」として、国土計画・国土政策等に関する調査・研究を行う若手研究者に対して、研究課題を広く公募し、提出された研究企画案を審査の上、優秀な研究企画案に対して助成を行っています。
 平成28年度は、国土政策・国土計画上の重要課題をあらかじめ指定課題として設定し、5月25日に大学、研究機関、NPO法人等に所属している若手研究者を対象として研究企画案の公募を開始し、6月20日に締め切りました。
 研究企画案の選考にあたっては、選考委員会(委員長:松原宏(東京大学大学院総合文化研究科教授))において審査し、優秀と認められるものを下記のとおり選定しました。
 今後は、平成29年3月を目途に、研究成果の報告会の開催を予定しております。
 
                         記
 
1 選考対象件数 36件
2 採 択 件 数  8件 

 ≪指定課題1≫ 「住み続けられる国土」を維持するための地域課題の解決等に関する研究  2件
 ≪指定課題2≫ 「稼げる国土」の形成に関する研究   ‐
 ≪指定課題3≫  将来の国土利用・国土管理のあり方に関する研究  1件
 ≪指定課題4≫  地理空間情報の可視化等による持続可能な国土・地域の形成に関する研究  4件
 ≪指定課題5≫  国土・地域政策の海外展開に関する研究  1件
 ≪ そ の 他 ≫ その他国土・地域政策に関する研究   ‐
                                                           計  8件
 
                                                         
 
   《指定課題1》 「住み続けられる国土」を維持するための地域課題の解決等に関する研究
          代表者名                  研究テーマ
 白川 慧一
  (土地総合研究所)
 Real Estate Techサービス提供の実態と地方圏における活用
 可能性に関する研究
 都築 伸行
  (森林総合研究所)
 地域づくりにおけるキーパーソンのライフヒストリー分析による
 山村活性化の成功要因の解明
  《指定課題 2》  「稼げる国土」の形成に関する研究
          代表者名                  研究テーマ
         <該当なし>  
  《指定課題 3》 将来の国土利用・国土管理のあり方に関する研究
          代表者名                  研究テーマ
 山下 良平
  (石川県立大学)
 保護すべき地域資源の「適切な利用価値化」によるレジリエン 
 トな地域への基盤構築
  《指定課題 4》  地理空間情報の可視化等による持続可能な国土・地域の形成に関する研究
          代表者名                  研究テーマ
 浅輪 貴史
  (東京工業大学)
 携帯端末アプリを用いた住民主体の都市緑地の価値の共有化
 と可視化 ―地域環境政策への応用を目指して―
 石松 一仁
  (中国地方総合研究センター)
 地理空間情報を活用した都市域における人と自然の共生モデ
 ル構築に関する研究 -レインガーデンの最適配置計画を基軸
 として-
 高取 千佳
  (名古屋大学)
 国土の適切な管理に向けた景域管理作業量の算出と可視化
 -中部8県を対象として
 寺床 幸雄
  (立命館大学)
 中山間地域における新しい集落類型の検討と地域支援への応
 用に関する地理学的研究
  《指定課題 5》  国土・地域政策の海外展開に関する研究
          代表者名                  研究テーマ
 近藤 早映
  (東京大学)
 海外成長都市の市民交流拠点における地域ガバナンス形成に
 関する研究 ~ラオス・マレーシア・豪州の大都市圏の日系都市
 計画地区に着目して~
  《その他》  その他国土・地域政策に関する研究
          代表者名                  研究テーマ
         <該当なし>  

 
 (敬称略、50音順)



過年度研究成果
○平成27年度研究成果

○平成26年度研究成果

 平成25年度研究成果

平成24年度研究成果

平成23年度研究成果

平成22年度研究成果

平成21年度研究成果

平成20年度研究成果

平成19年度研究成果

 

国土政策・国土計画に関する研究動向の分析

 国土形成計画の基礎的・長期的検討など、国土政策の推進に当たっては、人口動態、国土基盤、産業等、多岐の分野にわたる横断的な知見を必要とするため、行政は、国土政策分野における研究活動との連携強化に努め、このような情報を蓄積していく必要があります。
 国土政策局国土情報課では、国土政策・国土計画に関する最近の研究動向を俯瞰的に整理・分析し、研究者の有意義かつ斬新な研究を把握するために、国土政策・国土計画に関係する研究課題及び研究者の情報を収集し、それらをデータベースとして整備しているところです。
 以下の資料では、当データベースの概要と、国土政策・国土計画に関係する最近の研究動向の分析状況について紹介します。

 研究課題・研究者データベースの概要及び最近の研究動向に関する分析

お問い合わせ先

国土交通省 国土政策局 国土情報課調査・分析班
電話 :03-5253-8111(内線29-863)
直通 :03-5253-8353
ファックス :03-5253-1569

ページの先頭に戻る