国土情報

国土政策関係研究支援事業(平成23年度研究成果)

○指定課題1 『災害の予防・復旧・復興』
 災害の予防・復旧・復興を考慮した国土・地域政策に関する研究
 (敬省略 五十音順)

    研究者名(所属機関名)   研究課題
 1 石川永子
(ひょうご21世紀研究機構 人と防災未来センター) ほか
被害が甚大で集団移転事業を実施する小規模自治体における未来を担う若い世代の復興計画への参画手法に関する研究(本編)
※報告書資料編
 2 伊藤香織(東京理科大学) ほか 日記形式webアンケート調査による地震被災時帰宅行動の実証分析
 3 北垣亮馬(東京大学) 大規模地震発生時における建設系廃棄物・がれき類の高速撤去・再利用を実現する災害時迅速復旧シミュレーターの開発に関する研究
 4 清野薫子(東京医科歯科大学) 災害復旧・復興地域における、国土・地域政策を基礎とした高齢者の健康を確保する地域再編ガイドラインの作成
 5 福本潤也(東北大学) ほか 東日本大震災における緊急支援物資の流動実態の定量的把握
 6 吉村方男(アジア航測(株)) ほか 地域遺伝子を踏まえた防災・減災手法に関する調査研究
~東北地方太平洋沖地震で被害を受けた岩手県・宮城県・千葉県地域を調査研究の対象地域として~

○指定課題2 『グローバル化関連政策』
 グローバル化に対応した国土・地域政策に関する研究
 <該当なし>

○指定課題3 『官民連携効果』
 地域の多様な主体の連携による国土・地域政策の実施に関する研究
 (敬省略 五十音順)
    研究者名(所属機関名)   研究課題
 7 岡村祐(首都大学東京) 我が国における歴史まちづくりを目的としたまちづくりファンドの到達点と課題
-萌芽期の日本と成熟期の英国の事例研究を通じて-

○指定課題4 『条件不利地域政策』
 条件不利地域(半島・離島地域等)における地域政策に関する研究
 (敬省略 五十音順)
    研究者名(所属機関名)   研究課題
 8 堤拓哉
(北海道立総合研究機構北方建築総合研究所)
スノーセーフティネット整備による豪雪地帯の安全安心な暮らし確保
 9 鳥居享司(鹿児島大学) ほか 離島漁業・漁村の活性化に向けた政策学的研究
 10 松本明((株)エックス都市研究所) ほか 環境財を通じた条件不利地域の活性化政策に関する研究
~地域資源・環境価値に着目した地域空間ブランドの形成と市場ニーズを中心に~

○その他 その他国土・地域政策に関する研究
 <該当なし>

お問い合わせ先

国土交通省国土政策局国土情報課井上
電話 :03-5253-8111(内線29-825)
直通 :03-5253-8353
ファックス :03-5253-1569

ページの先頭に戻る