下水道

「平成28年度第3回水素社会における下水道資源利活用検討委員会」の開催について

1.水素社会における下水道資源利活用検討委員会について
 国土交通省では、再生可能エネルギーの一種である下水汚泥からの水素利用の普及促進を図るため、「水素社会における下水道資源利活用検討委員会」の平成28年度第3回会合を、平成29年2月27日(月)に開催いたします。
 本委員会においては、宮城県(流域)・奈良県(流域)・静岡県三島市の下水処理場を対象とする水素製造・利用事業の実現可能性調査結果、及び下水道管理者による事業化促進に向け水素製造技術に関するガイドライン案のとりまとめについて検討します。
 
2.開催概要
 日時:平成29年2月27日(月) 14:30~17:30
 場所:日本下水道事業団 本社(湯島)701・702会議室
 主な議題:
   ・ 実現可能性調査(FS)検討結果について
   ・ 「下水汚泥エネルギー化技術ガイドライン―2017年版―」のとりまとめ案について
※会議は公開で行われます。
 
3.委員会の構成
 別添のとおり
 

添付資料

 委員構成(66KB)

お問い合わせ先

国土交通省水管理・国土保全局下水道部下水道企画課課長補佐安田 将広
電話 :03-5253-8111(内線34172)
直通 :03-5253-8427
ファックス :03-5253-1596
国土交通省水管理・国土保全局下水道部下水道企画課資源利用係長和田 直樹
電話 :03-5253-8111(内線34164)
直通 :03-5253-8427
ファックス :03-5253-1596

ページの先頭に戻る